第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 番外編「だから、彼らの祭りは終わらない。」 感想

 文化祭も終わり、奉仕部にいつもの日々が戻ってきた。そんな中、やってきたのは生徒会長の城廻めぐり。体育祭を盛り上げたい!というのが依頼内容だ。3人が提案するアイデアはどれもこれも新鮮味がないと、なかなかまとまりそうもない。そこでブレーンとして招聘されたのは、材木座と海老名。ふたりがプロデュースする競技とはいったい?!

 本編も終わり、番外編。

 体育祭ということで、6巻と7巻の間にあった省略されてしまったエピソードを原作者自らが、脚本とのこと。

 BD/DVD付属の6.25巻とかはこの辺の話が収録されているのかな?
 Amazon発送メールは来ているのですが、まだ届いていないのです。

 届きました。
 その通りだったみたいですね。

 原作の方がいつも通りのビター気味でしたが、今回の話のAパート部分って感じですか。


 しかし、最終話だってのに、若干残念感が。
 ヒッキーの包帯とか作画ミスかと本気で思いましたよ。

 だって、途中の解説海老名さんとか、紅組になっていたりしましたし。

 ぽんかん⑧神で体育祭だっただけに、別の作品を彷彿としてしまったのはちょっとした余談。

 ステルスヒッキー。
「俺はその瞬間から白組になったんだ」
 とか言っちゃうんじゃないかと、戦々恐々でした。

 って、それ負けフラグ。

 いや、まぁ、結局、反則負け食らっていましたが……。


 アニメ本編はあくまでも番外編もお祭り話。
 6.25巻みたいにさがみんの話を入れた方が面白くはあるのでしょうが、そこで尺を使ってしまっては番外編の意味がなくなってしまいますからね。

 お祭り騒ぎ。
 余計な情報は削って、カットの連続だった材木座にも出番を盛り込んでみたいな。

 材木座クラッシャーとかハンパないですよ。


 EDとかも特殊仕様でしたし。

 最後にシールの件で怒られる由比ヶ浜の図とか。


 カット、カットの連続で、アニメ化を非常に楽しみにしていた僕としては残念な部分もあったのですが、やはり後半の盛り上がりは良かったですし。

 2期に期待と言いたいところなのですが、いかんせん原作ストックが……。


 まぁ、いいや。
 とりあえず、BD/DVDの特典小説が思ったよりも面白そうですよで、とりあえずはそちらに期待。

 次は3巻につくんでしたっけ?


 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説152P・サントラCD同梱) [Blu-ray]
 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説152P・サントラCD同梱) [Blu-ray]


 なんか、1巻、値段が高騰しているし。


スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2013/06/28 20:47 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード