第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ #441 「流れ」 感想


 第1セット0-5と絶体絶命。
 それでも見えてきた光明――。

(サーブは球威よりコースと入る確率の維持も重視・・・・)

 そしてサーブは入ったら、守備位置を下げる。
 ここから先は基本リターンゲームと同様。
 クリシュナにとって少しでも苦しい場所を推測。

 ①逆をつく
 ②深く中央
 ③オープンコート

 今のサーブはコースが良かったので、狙うは③オープンコートがベスト。
 逆襲の可能性等安全性を考慮し、1/81でスピン。
 目標とショットが決まったら、打点を合わせてコントロール。


(リターンゲームだとキツいな・・・・。予測できても優位を奪うには今まで以上にリスクを負う必要がある。何気ない球だけど、実はかなり攻守のバランスが考えられてる)


 エーちゃんの次の選択肢。

 ①さらにオープンコートへ球威を増して追い込む。
 ②中央へ速いフォアのスライスで足元を突く。
 ③クリシュナが戻っている逆方向へ遅く跳ねるスピンでタイミングを奪う。

 次の安全なピンポイントは、今まであまり見せていない球の方がいい。

 bs441-01_R.jpg

 ということで、②の速いスライスをボディへ。
 これは、流石にクリシュナも反応が遅れる。

 そして甘くなった球をクロスに強打。
 これで30-0に。

 サーブゲームデ余裕ができた分、この遠くからのコントロールの連続が自分に向いていると感じるエーちゃん。

 bs441-02_R.jpg

(後方からの一点狙い・・・・。俺の武器が最大限活かせる攻撃・・・・)

 bs441-03_R.jpg

(・・・・ここを第2の定位置にしてもいいかも)


 そんな中、勝負を焦ったクリシュナの勝負球がアウトになり、40-0。


 打つ球のペースは変えても、動きは一定のリズムで。

 そこでクリシュナはドロップ。
 これは常に警戒しているエーちゃんは素早く対応。

 しかし、クリシュナもこれを取られるのは、承知の上。
 次のロブでエーちゃんの上を抜く。

 これは先ほどの様に、スマッシュで返すのは無理。

 bs441-04_R.jpg

 何とか追いかけ返すも、前に詰めていたクリシュナにボレーで決められ40-15。


(やられた・・・・。ついに前を狙われて崩された。だけど今のは一歩間違えれば即逆転につながるドロップ、ロブ、鋭角の超ハイリスクな3連発・・・・。スコアに差があるから、多少の無茶をしてもねじ伏せられると判断したってことか)

 ここからはどんな球でも対応する覚悟が必要になる。
 クリシュナは技術が高く頭がいいため、どんな可能性も排除できない。

 同時に少しずつだが、ミスも増えてきている。
 攻めて意識が、守備に繋がっている。

 そしてクリシュナはまたしてもドロップで、攻めてくる。

 絶対に取ると前に出るエーちゃん。
 だが、クリシュナのドロップはネットに当たり、コードボール。

 bs441-05_R.jpg

 前に詰めていたエーちゃんにとって、チャンスボールに。
 これをしっかり決め、エーちゃんはこの試合初のキープ。

(ここで不運・・・・。相当流れが悪いな・・・・)


 今のドロップでまたやられたら苦しくなりそうだったが、何とか耐えた。
 相手サーブは追い込んだし、自分のサーブもキープできた。
 ここからは互角に戦えると。


 第1セット終盤からポイント獲得率がほぼ互角になっている。
 さらに運にも見放され始めたら、考えている暇はないと、クリシュナはギアを最大限手前まで上げる。

 サーブから球威を上げ、エーちゃんのリターンを強烈なダウンザラインでのウィナー。


(何だ今のは・・・・。あんなのが何度も入ってたまるか)

 クリシュナ相手なら、力で押さえこまれることはない。
 全部のために追いついて、それをコントロールできれば、理論的には負けない。

 それを証明するかのように、粘り、40-30まで持っていくエーちゃん。

(マルオの想像力と精神力は脅威だけど・・・・。そこには決断の速度で対抗できる)

 クリシュナはセットポイントで意表を突くサーブ&ボレー。

 bs441-06_R.jpg

 これを決め第1セットは6-1でクリシュナが取る。

 引き留められた流れ。
 それでも光は見えた――というところで次回<#442 全情報>につづく。


 第1セット終了。
 0-5から守備位置を下げ、うまく互角に持っていき、運も味方につけてのキープ。

 それでもクリシュナがギアを上げて、悪い流れを断ち切って――って感じですね。

 流れは完全にエーちゃんに向いていましたし、クリシュナも1セットアップとはいえギアを上げ続けるわけにもいかないでしょうし。
 これは第2セットの頭をうまくキープできれば、まだ流れを掴めそうな、気はします。

 さて、エーちゃんがどんな形で第2セット以降追い上げるのか、楽しみです。


スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2017/07/05 22:35 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード