FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 第01話 「こうして彼らのまちがった青春が始まる。」 感想

「青春」を謳歌する周囲を鼻で笑いながら、孤高のぼっちとして日々をすごす高校生・比企谷八幡。 そんなひねくれた性格を問題視した生活指導担当教師・平塚静は、八幡を連れてある場所を訪れた。 そこにいたのは、完璧美少女・雪ノ下雪乃。いきなり雪乃と二人きりになった八幡だが……。

 原作既読。
 個人的にはかなり好きな作品。


 ですが、うーん。
 まぁ、期待値が高すぎたのか、1話を視た時点の感想はちょっと微妙。
 いや、面白かったんですけどね。


 パロネタ、掛け合いが結構カットされていますし。
 尺の都合上、仕方がないことなんでしょうけど。

 1話で由比ヶ浜を出す所までやりたかったんでしょうし。
 妥当な構成だとは思うのですが、なんか、こう、物足りない的な。


 とりあえず今回は1巻の『とにかく日企谷八幡はくさっている。』『いつでも雪ノ下雪乃はつらぬいている。』『つねに由比ヶ浜結衣はきょろきょろしている』の3章を消化。

 次回が材木座登場回ですし、その中二病と合わせて、今回はカットされたヒッキーの高二病判定とかもやるのかな?




「そうじゃねぇよ。……なんだ、その、変わるだの変われだの他人に俺の『自分』を語られたくないんだっつの」
「あなたのそれは逃げでしょ」
「変わるってのも、現状からの逃げだろう。どうして今の自分や過去の自分を肯定してやれないんだよ」
「それじゃあ……それじゃあ悩みは解決しないし、だれも救われないじゃない」

 ガンダムファイト(アニメでは省略されてしまいしたが)の直前のセリフ。
 なんだかんだで、ヒッキーとゆきのんの考え方の違いが如実に出ている場面だなぁと改めて。


 しかし、ヒッキーの目の腐り具合はハンパない。
 ほんぱん⑧神のイラストではそこまで腐っている感がない印象ですし。

 どちからというとコミック版のそれに近いか?


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫)
 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 (ガガガ文庫)


 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録-(1) (ビッグガンガンコミックス)
 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録-(1) (ビッグガンガンコミックス)
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2013/04/05 23:51 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード