FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

デュラララ!! 第10話 「空前絶後」 感想

「お願いです。少しの間だけ――私に協力してください。
 駒は私の手の内にあります」


 セルティとの邂逅による非日常への歓喜、臨也の話によってもたらされた情報によって見え始めた真実、そして帝人覚醒。
 いよいよダラーズ開幕へ。


 前回からですが、一気に物語が進み始めましたね。

 そして帝人、ほぼ唯一にして最大の見せ場、多分。
 既刊本全部読んでいるわけではないので、明確なことは言えませんが。


 今回は帝人の正体にぎりぎり言及せず。
 アニメでは原作よりもダラーズに対する関心度の高さが示されていますし、その上で今回ですからね。それほど察しがよくなくても普通に予想はつくのでしょう。

 ですが、それだけに燃える展開だ。



 デュラララ!! (電撃文庫 (0917))
 デュラララ!! (電撃文庫 (0917))


 デュラララ!!2 [DVD]
 デュラララ!!2 [DVD]


スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/03/12 21:39 ] アニメ感想 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
(アニメ感想) デュラララ!! 第10話 「空前絶後」
デュラララ!! 3 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 街角で帝人がぶつかったのは、首に傷のある女だった。既視感をおぼえ驚く帝人の耳に聞こえた、馬の嘶きのような音。女は、首なしライダーに追われていた。咄嗟に女を匿い、自宅へと逃げ込んだ帝人だったが、女は
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード