第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ログ・ホライズン 第20話 「契約」 感想

 log20-10.jpg

 口伝――契約術式。


「一度死ぬんだ。ルンデルハウス。……君は大神殿で復活する」


 ミノリからの無茶振りを受けたシロエ。
 <妖精王の紙>と<刻竜瞳のインク>という最高の素材から作り出した紙とインクを使い、レベル90の筆写師のシロエが書いた世界の法則を変える契約書。

 それを用いて、ルディを大地人から冒険者へと変える。


 それがシロエが考えたルディを救う方法。

 log20-01.jpg

 パッと見ても簡単に書いた契約書なんですけど、その効果は半端ない。
 まぁ、グリフォンに乗りながら書いた代物ですからね、正直、上手くかけているんじゃないかと思うくらいです。

 “東の外記”云々に関してはさすがにスルー。
 もともと地の文でしたし、原作でもまだその辺は触れられていませんしね。


 log20-05.jpg

 というわけで、ルディは復活。
 サブ職業として冒険者に。

 log20-06.jpg
 log20-07.jpg

 他のメンバーより一足先に帰還呪文でアキバへと戻った五十鈴とのわんこ契約。

 まぁ、これはルディお手のことを知らず、エスコートされるようなものだと思って手を出したわけですが……。

 あとルディが言うあの人ってお嬢のことか。
 普通に知らずに読み流していましたよ。


 log20-09.jpg

 一方のクラスティさんは相変わらず悪い顔。
 狂戦士っぽさをガンガン披露です。


 log20-08.jpg

 久しぶり登場のリーゼさんとか。
 右側の方は2次創作出典だとか。

 前述しましたが、そちらまでは手を出せていない僕なので、詳細は全然わからないのですが。


 log20-02.jpg

 そしてフェニックスのお披露目。

 86レベル以上で契約できる召喚獣。
 三佐の言う『そこそこ難度の高いレベルのクエスト』報酬ですので、おそらくめちゃくちゃハードルは高いと思われ。


 log20-03.jpg

 あとはマリ姐と直継のフラグだったり。

 log20-04.jpg

 メインヒロインとしてピンチなアカツキだったり。
 何せ、アカツキの最大の見せ場は6巻(アニメは5巻まで)だったりするので、アレなわけですが……。

 まぁ、でも次回はダンス回ですから。


 



  ログ・ホライズン 第01話 「大災害」 感想
  ログ・ホライズン 第02話 「ロカの遭遇戦」 感想
  ログ・ホライズン 第03話 「パルムの深き場所」 感想
  ログ・ホライズン 第04話 「脱出」 感想
  ログ・ホライズン 第05話 「アキバへの帰還」 感想
  ログ・ホライズン 第06話 「決意」 感想 
  ログ・ホライズン 第07話 「クレセントムーン」 感想
  ログ・ホライズン 第08話 「腹ぐろ眼鏡」 感想
  ログ・ホライズン 第09話 「円卓会議」
  ログ・ホライズン 第10話 「その手につかみとれ」
  ログ・ホライズン 第11話 「イースタルからの招待状」
  ログ・ホライズン 第12話 「ラグランダの杜」
  ログ・ホライズン 第13話 「盾と自由」
  ログ・ホライズン 第14話 「ワールド・フラクション」
  ログ・ホライズン 第15話 「襲撃」
  ログ・ホライズン 第16話 「ゴブリン王の帰還」 
  ログ・ホライズン 第17話 「怠惰で臆病な姫君」
  ログ・ホライズン 第18話 「遠征軍」
  ログ・ホライズン 第19話 「あの背中を追いかけて」


 ログ・ホライズン4 ゲームの終わり(下)
 ログ・ホライズン4 ゲームの終わり(下)


 ログ・ホライズン 2 [Blu-ray]
 ログ・ホライズン 2 [Blu-ray]

スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/02/16 09:49 ] アニメ感想 | TB(4) | CM(2)
>あとルディが言うあの人ってお嬢のことか。
アニメだと「あの人」ってカナミ?と自分も一瞬思いましたけど
よく考えたらその可能性はないですね
カナミ現実世界で2年前(セルデシア時間で24年前)に欧州行ってて
日本サーバー管区内には居なかった筈ですから
一体誰なんでしょうね?
[ 2014/02/16 13:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
 ルンデルハウスは思い出す。
 堕落しきっていた貴族たちを併呑していったひとりの<冒険者>を。
 ああなれればよいとも思い、ああはなりたくはないとも呪った相手だった。

 いや、僕も本当に気づかずスルーしていたんですよね。
 5巻を読んだ後に、4巻も読みなおしているはずなのに。

 要するに、ミナミを併呑していった彼女のことだったと。
 いや、これ、本当に今回、ちょこっと小耳に挟むまで気づかずにいましたよ。


 でも、これって、ルディも濡羽嬢と面識があるってことなんですかね。
 そうなると、ミナミと激突、てな展開になると、ルディにも何かしら大きな役割がありそうな気もしますけど……。


 
[ 2014/02/19 20:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ログ・ホライズン NHK(2/15)#20
第20話 契約 公式サイトからみずからの正体が大地人であることを隠し、五十鈴やトウヤ、ミノリらと戦闘に臨んだルンデルハウスだが、ダイアウルフを撃退した代償に致命傷を負う。大地人であるルンデルハウスは、このままでは命を失い、よみがえることはない…。ミノリからの悲痛なSOSを受けたシロエは、グリフォンを駆り、チョウシの町へ急行する。はたして、ルンデルハウスの消えゆく魂のゆくえは…!? 今までミノ...
[2014/02/16 10:00] ぬる~くまったりと
まだ見ぬ地平をめざす者たち―【アニメ ログ・ホライズン #20】
ログ・ホライズン 3 [Blu-ray](2014/03/26)寺島拓篤、前野智昭 他商品詳細を見る アニメ ログ・ホライゾン 第20話 契約 まだ見ぬ地平をめざすモノ その名は冒険者―
ログ・ホライズン 第20話 感想 - シロエがルディを復活させるくだりについて
ログ・ホライズン 第20話 「契約」の感想です。 原作でもアニメでも、まだ自分の中でスッキリ理解できないところが… ほんと自分は理解力がないです(苦笑) ということで今回は、原作を中心にしながらほぼ一点だけ。 シロエがルンデルハウスを冒険者として復活させるくだりについての理解を試みてみます。
[2014/02/16 14:26] ひそか日記
『ログ・ホライズン』 20話 契約
ある契約をすることによってNPCも冒険者の仲間に…!
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード