第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

SHADOW SKILL 完結

「我が一撃は無敵なり。武器言語、何度唱えてきたンだろう。でもョ――、考えてみれば、コレだけは言った事が――ない」

 sk01.jpg


「其の一撃は無敵なり」




「第六十代修練闘士『黒い咆哮』。そンな存在は誰も知らない。歴史にもない――。存在しない『修練闘士』。それならば、居る必要は――ない」

 sk02.jpg


「此処に居るのは『真修練闘士』――『刀傷』。




 『刀傷』の無敵伝説、此れより始まる。


 sk03.jpg


 エレ姉との一戦も決着。
 うん、ホント、エレ姉、立ち往生一歩手前ですよ。


 そしてスカーフェイスとの兄弟対決は描かれず。
 ちょっと残念。

 そして端折られた対決でガウがスカーフェイス化して、その字名も継承し、『刀傷』@ガウ・バンの戦いはこれからだエンド。


 で、完。


 

 連載22年ですか。

 アフタヌーンは購読はしてなかったのですが、完結の話を聞いて、思わず購入。
 SHADOW SKILLはちまちま立ち読みしていたのですが。

 まぁ、不定期掲載でしたので、どっか抜けていると思いますし。

 コミックも9巻まで買ってありますが、10巻出ていたの知りませんでしたし。

 sk04.jpg

 ほら、やっぱり9巻までしかない。

 …………って、8巻どこいったー!!


 7巻の後、9巻になっているんですけど、僕の本棚。
 やばい、行先が本当にわからない。

 どっか、別の本棚に混じっているんでしょうけど……。


 閑話休題。



 僕が追いかけだしたのは、ドラゴンジュニアに掲載されていた頃。
 ちょうど、陰流のレン・フウマが出たころですね。

 今から16~7年前かな?

 その頃の角川版のやたら派手っぽい? コミックも持っていましたけど、売っちゃったのか、どっかその辺のダンボールの中に入っているのかは不明だったり。

 結局、黒い咆哮と翼が旧1~4巻までは収録していますし。


 新刊だと思って中身確認せずに買って、内容がダブった思い出が……。
 あるような、ないような……。

 さすがに記憶がちょっと曖昧です。


 とりあえず5月の最終巻を買って、最初から読みなおしたいなぁと。


 個人的には、カインとの一戦。

「我が咆哮は絶対無敵」とか好きでした。



 長期連載お疲れ様でした。



 
 月刊 アフタヌーン 2014年 05月号 [雑誌]
 月刊 アフタヌーン 2014年 05月号 [雑誌]


 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/03/25 12:07 ] コミック感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。