第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ブラック・ブレット 第01話 「最後の希望」 感想

 2031年、東京エリア。未知の生命体・ガストレアに受けた壊滅的被害から復興を遂げた人類は、未だその脅威に怯えながら暮らしていた。対ガストレア最後の砦である民警のひとりとして天童民間警備会社に所属する高校生・里見蓮太郎は、ある事件現場で、仮面にタキシード姿の怪しい男・蛭子影胤と遭遇する。警官たちはおろか、蓮太郎すら歯牙にもかけぬ圧倒的な強さを発揮した彼は、『世界を滅ぼす者』と名乗り、姿を消す――。



 原作積読。
 7巻も買ってきましたけど、積読。


 コミックは既読。
 まぁ、まだ1巻部分も終わっていませんが……。


 しかも積読とコミックが行方不明。

 原作は1、3、5~7巻が存在。
 コミックは1~3巻まで行方不明。

 どっか変な所に置いてあったから、どっかの本棚に入れた記憶はあるのですが…見つからないのです。


 はぁ。


 閑話休題。


 意外と重くてグロい展開が多くて、なかなか読むペースが上がらず、積読ったままの作品。


 bba01-01.jpg

 とりあえず延珠と、

 bba01-02.jpg

 木更さんを愛でる感じでいこうかと。


 bba01-03.jpg

 そういえば、この人に関してももう少し深く語られていた気もしましたが、1話で区切りのいいところまでいくためにカット。
 まぁ、テンプレちゃテンプレ展開でしたし。


 ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)
 ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)


 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/04/10 20:15 ] アニメ感想 | TB(4) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブラック・ブレット #01「最後の希望」
ブラック・ブレットの第1話を見ました。 #01 最後の希望 近未来、寄生生物「ガストレア」に敗北した人類はガストレアが唯一弱点とする金属「バラニウム」で作られた壁・「モノリス」を建築し、そのエリアの中でガストレアから身を守って生活をしていた。 希に外から侵入するガストレアの排除を業務とする「民間警備会社」(民警)の一つ、幼馴染である天童木更が経営する「天童民間警備会社」...
[2014/04/10 21:16] MAGI☆の日記
影背負う希望の子供たち【アニメ ブラック・ブレット #1】
ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫)(2011/07/08)神崎 紫電商品詳細を見る アニメ ブラック・ブレット 第1話 最後の希望 寄生生物のパンデミックにより 一度、絶滅の危機にさらされた人類 瀬戸際で踏みとどまった彼らの最後の希望は その身に寄生生物のチカラを宿す希望の子供たちだった…
ブラック・ブレット TokyoMX(4/08)#01新
第1話 最後の希望 公式サイトから2031年、東京エリア。未知の生命体・ガストレアに受けた壊滅的被害から復興を遂げた人類は、未だその脅威に怯えながら暮らしていた。対ガストレア最後の砦である民警のひとりとして天童民間警備会社に所属する高校生・里見蓮太郎は、ある事件現場で、仮面にタキシード姿の怪しい男・蛭子影胤と遭遇する。警官たちはおろか、蓮太郎すら歯牙にもかけぬ圧倒的な強さを発揮した彼は、『世...
[2014/04/10 22:59] ぬる~くまったりと
ブラック・ブレット 第1話 「最後の希望」 感想
呪われた子供達が、世界を救う―
[2014/04/12 19:11] wendyの旅路
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード