第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ハイキュー!! 第06話 「面白いチーム」 感想

 青葉城西との練習試合に臨む、烏野高校排球部。

 しかし高校初の試合を前に、日向の緊張は最高潮へ達する。
 そして影山は、青葉城西に入学した中学時代のチームメイト・金田一と再会、
 “コート上の王様”と呼ばれていた過去が甦る。

 強敵を相手に、新生・烏野は力を発揮することはできるのか--!?


 haikyu06-01.jpg

 完全にプレッシャーにやられている日向。
 試合前に、影山と同じ中学だった金田一と接触。

 haikyu06-02.jpg

「でも、トスだけは最悪」
「で、トスがとくにすげえ!」

 そこで影山の評価に違いが。

 結局、緊張したまま試合に入ってしまった日向。
 すると、ミスを連発。

 haikyu06-03.jpg

 しかも最後に、特大のものを。

 セットポイントで、影山の後頭部にサーブを打ちこんでしまう。

 haikyu06-04.jpg

「俺の後頭部にサーブをブチ込むこと以上に、恐いことって―――…、なに?」

 haikyu06-05.jpg

「――…とくにおもいあたりません」

 そんなやりとりがあったり、田中先輩の「ネットの“こっちっ側”に居る全員! もれなく“味方”なんだよ!!」というセリフもあり、日向は本来の調子を取り戻す。

 が、2セットの頭。
 変人速攻の一発目は失敗。

 haikyu06-06.jpg

 すると、金田一の予想に反し、あっさり謝る影山。
 その様子に、金田一も驚愕。

 haikyu06-07.jpg

 そしていざ、変人速攻が決まり、流れに乗ると、日向はチームを強く実感。

 その流れのまま2セット目を取り――。

 haikyu06-08.jpg

 第3セットに入ろうかというところで、大王様が――というところで次回につづく。


 及川さん、意味深に登場して喋りませんでしたね。


 しかし、やっぱり、後頭部サーブの下りは好きだったりします。

 haikyu06-09.jpg

 アイキャッチの山口がジャンプフローターサーブの練習をしている感じですね。
 サーブ成功版もあるんですかね。




 ハイキュー!! 第01話 「終わりと始まり」
 ハイキュー!! 第02話 「烏野高校排球部」
 ハイキュー!! 第03話 「最強の味方」
 ハイキュー!! 第04話 「頂の景色」
 ハイキュー!! 第05話 「小心者の緊張」


 
 ハイキュー!! vol.1 (初回生産限定版)【イベント無料参加抽選応募券付き】 [Blu-ray]
 ハイキュー!! vol.1 (初回生産限定版)【イベント無料参加抽選応募券付き】 [Blu-ray]
 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/05/12 23:03 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード