FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ネギま! 285時間目 闇の処方箋 感想

 ネギま!感想復活。

 いや、以前のものも若干書き留めてあるものもあるのですが、少々行方不明になっていて。
 その辺探していたら書き始めるタイミングを逸していました。

 余談です。
 結局見つかってませんし、書いてないのも多いですし。



 いどのえにっきの真実を、変装の解けたルーナが肯定。
 解決不可能な問題を前にし頭を悩ますものの、その問題はとりあえず後回し。

 フェイトに使い捨てられた云々という龍宮の発言により、ルーナと龍宮は反発。
 その場は一応ネギが納めつつ、龍宮を見張り役として場所を変えようとするネギ。

 そんなネギの服の裾を掴んでしまうルーナ。
 何というか、完全に恋する乙女の表情です。

 フェイトを妄信しつつ、ネギに懸想する。
 何というか、複雑な立場になりそうなルーナです。

 先ほど言及しなかった解決不可能な問題はまた後回しに。

 それよりも目先のネギの体の問題へ。
 闇の魔法の巻物でエヴァを召喚。

 ……って裸でクッションに寝そべりながらポテチ食べて某FCのレトロゲーやってるー!!

 ラカンの消滅の報告を聞き、遠くを見つめながらも死など見飽きてると動揺はしないエヴァ。
 話題はネギの闇の魔法の暴走について。

 闇の魔法は元々エヴァ仕様に作られた技術。
 闇の眷属でないただの人間であるネギが使い続けると侵食されることは予想の範囲内。ただ、想像以上の侵食度ではあるっぽいですが。
 このまま暴走を繰り返すと、人外の化け物となり、二度と人間には戻れなくなる。
 その過程で死ぬかもしれないが、言うなればそれは生物種としてより上位の存在への転生。
 ナギの偉業を継ごうとするネギにとっては、そういった存在になるのも決して悪くない話ではないと揶揄したりしますが。
 思わず真剣に考え込むネギ。

 実際問題として転生したてはケモノ同然。今のうちの処置しておくのが得策とのこと。
 でもそれも初めての事例。極めて危険で成功するかも不明。
 そして巻物の再生、そして授業はこれで最後。

 気合を込め返事をするネギの頭を鷲掴み、無理やり闇の暴走をさせるエヴァ。
 結局のところ、闇の力は負の側面、切り離せない半身。
 それを受け入れるだけでなく、飼いならす方法を見つけろと。

 これはネギ自身の問題。

 そして外野は暴走状態のネギを抑える仕事が。
 刹那は七首・十六串呂でたぶん結界を、楓も巨大手裏剣で影縫いを決行。
 それを力ずくで破る、闇ネギ。

 千雨があまりの無茶っぷりに突っ込みを入れていますが、刹那、楓の修行にもなる、さらに、そもそも人間が闇の魔法に手を出すのが無茶。
 安全な対処などないと。

 刹那は建御雷を召喚。
 さらに楓は十六分身で闇ネギを包囲。

 それを闇ネギ雷天大壮で脱出。
 さらに楓に桜華崩拳一発。

 暴走しながらもクレバーさを失わないネギに色々と思う楓と刹那。

 そして容赦のないネギは『巨人ころし』を。
 それをエヴァが断罪の剣で防御。
「フ‥光を求めるならば自分の手でつかまなければな。そうでなくては意味がない、なぁ、ぼーや?」
 と。

 一方で、パル様号で夕映とのどかが接触。

 で次号に続く。

 個人的感想は続きから。

 ネギの体質改善の話。
 魔法世界の危機も、フェイトとの対峙、アスナとアーニャの救出もネギが復活しないとどうしようもない。

 なんで、それを最優先。

 でも、結局処置って、半分くらいは人間やめるってこと?
 それとも本当に応急処置で、戻ろうと思えばどうにかなる程度に留めておく的なこと?

 暴走した闇ネギは弱体化してる?
 桜華崩拳も大したダメージにならず、巨人ころしも断罪の剣で防御されてる。
 いや、弱体化というよりも、致命傷にならないように無意識に威力を弱めているという見方の方がいいかな?
 これで暴走も幾度か目。
 少しは慣れてきて的な。
 というよりは、闇の力を飼いならす兆しと見てもいい?

 ……いや、適当なことを言っているだけです。
 単純に実力でうまく攻撃をいなされたという可能性もありますし。


 そして何気にタイミング良く? 悪く? ダイオラマの魔法球中に入った仮契約未経験4人組み。
 そして龍宮とルーナ。

 ネギの処置に関して、彼女達にも何かしら役割があるのでしょうか?
 最初から尋問隔離の目的故に魔法球内にいた後者二人は別として、前者4人はわざわざこのタイミングで出てきたわけですからね。
 何かしらの意味があるんじゃないかと思ってしまいます。


 あと闇の魔法ですが、ネギが独自の技として負担の少ないような技へと昇華させると思っていましたが、考えてみればそうなったとしても、今までの侵食は収まらないのか。
 この辺、完全に読み違えてました。
 故に、これは僕の一方的な読み違い。
 考えればすぐに分かることでした。


 ネギの処置の結果、仮契約未経験組みの役割、夕映とのどかの会話、色々とありそうな次号に期待です。
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/04/07 21:45 ] 魔法先生ネギま! | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネギま!関連サイト巡回(04/08)
■「第三の書庫」さん「ネギま! 285時間目 闇の処方箋 感想」 >でも、結局処置って、半分くらいは人間やめるってこと? >それとも本当に応急...
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード