第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベイビーステップ 第12話 「記憶で進化」 感想

 少しでも強くなりたい栄一郎(えいいちろう)は、STCに臨時で来ているフロリダのスポーツ心理学者・マイクの指導を受けることになった。技術面より精神面をサポートするマイクは突然、栄一郎に目を閉じて奈津(なつ)と初めて会ったときを思い出すようにと言う。意味が分からず戸惑う栄一郎。しかし、一流のプロにも信頼されているマイクの言葉にしかたなく目を閉じ、奈津との初めての出会いを思い出すのだった…。


 SD絵多用回。

 bsa12-01.jpg

「様子を見た意味まるでナシ」

 bsa12-02.jpg

「ナツはアバウトすぎだ!」

 bsa12-05.jpg

 恋愛モードに赤面の2人とか。

 bsa12-06.jpg

 勝ったこと安心し、睡魔に勝てないエーちゃんだったり。

 bsa12-08.jpg

 影山の発言に焦る姫子とか。


 いっそ、SD絵で全部やったら、それはそれでアリかなぁと思ったりした僕だったり。

 今週はそうでもなかったですが、ちょこちょこ、作画崩壊とかがちょっとアレな感じになってしまいますからね。


 閑話休題で、普通に感想です。

 宮川戦をなんとか乗り越えたエーちゃん。

 決め球をなんとかしようと考えるエーちゃんだが、三浦コーチが示した練習は別のもの。

 bsa12-04.jpg

 フロリダから招いたマイクコーチに会わせて、メンタル面での成長を促す。

 そこで『恋愛モード』と『戦闘モード』とを知り、いい状態の時を思い出すことで、ベストの精神状態で試合に臨めることを知ったエーちゃん。

 その成果はいきなり発揮される。

 bsa12-07.jpg

 大会第16シードの寺島隼人。
 格上の相手を6-2と圧倒。


 大きな波に乗っている最高の状況のエーちゃん。

 その次の対戦相手は第3シード、岩佐博水。

 テニスショップで行きあっても、対戦相手だというのに、エーちゃんのことを知らない――どころか気にした風もない岩佐。

 bsa12-09.jpg


 『コートにいい絵が描けた時が一番うれしい』なんていう人物だと知り、エーちゃんの混乱は最高潮に――というところで次回につづく。


 ………………………………。


 ………………………………。


 ………………………………。

 ちょ、マイク、胡散臭すぎるだろ、あのしゃべり方。

 いや、NHKですし、普通に2期あると思うのですが、フロリダでの武者修行はどうなるんだろ?

 まさかの、字幕?

 マイクがあのしゃべり方で、アレックスやマーシャが流暢に日本語喋っていたら、それはそれで違和感という展開になってしまいそうですが……。



 そしていよよ次回から岩佐戦。

 よく言われる話ですが、ベビステ登場人物の中では、ちょっと毛色の違うタイプですからね。

 いや、僕、好きなんですけどね。
 ロブボレー決めるとか、超かっこいいじゃないですか。


 



 ベイビーステップ原作感想一覧

 ベイビーステップアニメ感想一覧

 ベイビーステップ Vol.1 [DVD]
 ベイビーステップ Vol.1 [DVD]

 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/06/22 22:22 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。