第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ 第16話 「野獣と主導権」 感想

 栄一郎(えいいちろう)は荒谷(あらや)のカウンターから初めてポイントを取った。しかし、それにより闘志に火のついた荒谷の猛攻は一層激しくなり、栄一郎は主導権を奪えずにいた。何とか自分のサーブゲームをキープする栄一郎だが、どこかでブレイクできなければ負けてしまう。得意の粘り強さで耐える栄一郎と猛攻を続ける荒谷。主導権を奪う方法が思いつかず苦戦する栄一郎。そんなとき、荒谷は今までにないミスをする。

 カウンターを返したものの、その1ポイントで荒谷の闘争心に火が付くことに。
 圧倒的な力と気合でねじ伏せられ、このゲームをあっさりキープされてしまう。

 が、エーちゃんもサーブゲームは主導権を死守し、なんとかポイント。
 この試合初めてキープに成功。

 ゲームカウント2-1となり、迎えた第4ゲーム。

 bsa16-01.jpg

 エーちゃんは、網によじ登ったり。

 bsa16-02.jpg

 ローリングサンダー的な感じだったりと、必死に荒谷のショットに食らいつく。
 すると、ここ最近なかった荒谷のミスショットが。

 そこで、試合の流れが変わりつつあることを敏感に感じ取ったエーちゃんは、再び荒谷の弱点を攻める。

 ロブを多用し、試合展開をペースダウン。
 その滞空時間を使いエーちゃんはオープンコートをカバー。
 我慢比べをしつつも、チャンスでは前に出て、2度目のカウンター返しに成功。

 bsa16-03.jpg

 そしていい感じでポイントを取った時こそ、ポイント間を有効に使う。

 bsa16-04.jpg

 更に、隣のコートの準決で、タクマさんの勝利を知った荒谷はさらに怒りを増し、強引なショットがアウトとなる。

 これで、30-40となり、エーちゃんがブレイクポイントを迎える。

 すると荒谷がその怒りを発散する。

 その方法は――。


 怒りは・・・・、空に放つんだ。

 失礼、噛みました。

 bsa16-05.jpg

 まさかの、ゴツ。

 bsa16-06.jpg

 荒谷の突然の奇行に、エーちゃんはじめ、周りは騒然。

 しかし、これで荒谷は冷静さを取り戻す。
 速いテンポじゃなくても、待ってしっかり打ってくるように。

 これで、荒谷はピンチを脱し、このゲームをキープ。

 続くエーちゃんのサーブゲーム。
 エーちゃんはより戦略的に緩急を使い、チェンジオブペースを展開。

 このゲームをキープ。

 bsa16-07.jpg

 ということで、喜ぶなっちゃんと委員長。


 このゲームで荒谷もエーちゃんが派手な武器こそないが、穴という穴もないと、その実力を認めることに。

 そして遅い球でも落ち着いて打つことで弱点を修正した荒谷、なんとかサーブでの優位性からキープするエーちゃんのキープ合戦が続き、5-4と追い込まれる形で第10ゲームに突入。

 bsa16-08.jpg

 の前のチェンジコートの間に、エーちゃんはノートに全力書き込み。
 それは、第10ゲームで勝負に出るためのもの。

 bsa16-09.jpg

 その書いていたのは、荒谷のサーブの確率。
 それを基に、リターンで勝負。

 その一球目、荒谷のサーブを打つ前にもっとも確率の高いワイドへ対応すべく移動。
 それが当たり、リターンダッシュでの速攻。

 これが決まり0-15。

 続くアドコートでは最も確率の低かったボディへ来てしまったため、15-15。
 また次のサーブはワイドへのサーブを読み、15-30.

 ここまでの流れでサーブを読まれていると感じた荒谷はいつも通りのフォームながら、手首を使うことで逆のコースをつく。

 これで30-30。

 超重要局面で勝負にでたエーちゃんと、サーブを読まれていることを踏まえてプレーする荒谷。

 bsa16-10.jpg

 次を取ればマッチポイント、あるいはブレイクポイント――というところで次回につづく。


 地味にチェンジオブペースを展開しているエーちゃんですが、この時点ではこれを戦略の基礎に据えるというほどの手ごたえを得なかったわけですか。

 まぁ、それが巡り巡って、1年後の荒谷戦でチェンジオブペースを開眼することになるわけですからね。

 あと、確率とフォームからクセを読んでのリターンダッシュはずっとエーちゃんの武器になるわけですし。

 この荒谷戦は後々のエーちゃんを作ったんだなぁという印象を今更ながらに思います。

 


 ベイビーステップ原作感想一覧

 ベイビーステップアニメ感想一覧
 

 ベイビーステップ Vol.1 [DVD]
 ベイビーステップ Vol.1 [DVD]


 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/07/20 22:36 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード