第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ 第17話 「プロで同級生」 感想

 栄一郎(えいいちろう)が取ればブレイクポイント。取られれば荒谷(あらや)のマッチポイントになってしまう。スピードとパワーに任せていた今までの戦い方とはうってかわり、戦略的になった荒谷のプレーに、栄一郎はついにマッチポイントへと追い込まれてしまう。だが決して諦めない栄一郎。なんとか荒谷の攻撃をしのぎ、試合はデュースへと突入する。今までにない力を出し切って戦うふたり。勝利を手にするのはどちらなのか?


 次のポイントがマッチポイントかブレイクポイントを迎える最重要局面。
 エーちゃんの荒谷のサーブを読んで、リターン。
 しかし、荒谷もそれを読んでのショット。
 その強烈なショットで、大きく広がったオープンコート。
 そこをカバーしようと走るエーちゃんだが、荒谷がその逆をつく、今までに見せないプレー。

 bsa17-01.jpg

 これには、完全に意表をつかれたエーちゃん。
 ついにマッチポイントを迎えてしまう。

 それでもエーちゃんは、次のポイントをリターンダッシュ、そしてカウンタ返しを成功させ取り、デュースとする。

 bsa17-02.jpg

 今度、荒谷は会心のサーブを決め、アドバンデージ。

 しかし、これを次もというわけにはいかない荒谷。

 bsa17-03.jpg

 すると悩んだ末に、選択したのはカットサーブ。

 荒谷が見せない球種。
 しかし、エーちゃんも荒谷のフォームの違和感から、この球種を予測。

 そうすることで、荒谷も追い込まれ、苦し紛れのロブを。

 bsa17-04.jpg

 するとエーちゃんはこれをシュマッシュ。
 が、下がらず打つには体勢が崩れているため、コースが限られてしまう。

 が、エーちゃんは、荒谷のサーブの真似をして、手首でコースを変える。
 逆を突かれた荒谷だが、その脚で追いつくが、エーちゃんは前のままボレーで次を決める。

 bsa17-05.jpg

 積もりだったが、荒谷のショットがネットに当たり、大きく跳ねる。
 落ちた先は際どいながらも、イン。

 bsa17-07.jpg

 善戦するも、エーちゃんの負け。

 bsa17-08.jpg

 善戦したものの、結局力負け。
 そのことを悔しがるエーちゃんは、思わず涙を。

 するとその男泣きに動揺したなっちゃん、思わずナデナデ。

 bsa17-06.jpg

 そして、なっちゃんはエーちゃんをナデナデする楽しさを知る――。

 という話はさて置いて、タクマさんと荒谷の決勝が。

 bsa17-09.jpg

 エーちゃん戦で戦略性を身につけた荒谷が先手を取る。

 が、同じく何度ものエーちゃんとの試合を経て、プロになるという決意を新たにしたタクマさんがフルセットの末、優勝。

 ここで負けたらプロを諦めると宣言していた荒谷も、この試合の手応えから撤回。


 ここでベスト4に入ったエーちゃんも含めて、表彰式が行われることに。

 そこでエーちゃんは、自分のバックの所へ行くと。

 bsc06-02_R.jpg

 不審者が。

 bsa17-10.jpg

 ………………………………。

 あれ? あまり不審じゃじゃなくなってる。
 エーちゃんの反応が不審者を相手してるっぽいですが。

 まぁ、あんだけ一方的にフレンドリーだと多少なりとも警戒はしますか。

 bsa17-11.jpg

 その不審者は爽ちゃんこと、近日プロデビューを果たす池爽児。
 エーちゃんと同い年にして、STCの先輩――というか卒業生?

 そしてその帰り道、エーちゃん以外の面々は次の大会――全日本ジュニアを目標に動き出す準備を。

 しかし、そんな中、まだ目標を定められないエーちゃんだが……。

 その日の夕食の最中、両親に言う。

「俺がもしプロになりたいって言ったら、どうする?」

 というところで次回につづく。


 さて、エーちゃんはベスト4、優勝はタクマさんという結果で大会は終了。

 ですが、皆のトラウマメイカー池爽児が満を持して登場。
 いや、まぁ、EDを初めて見た時からずっと思っていたのですが、あのプリン頭系は正直、違和感。

 そういえば、違和感といえば、タクマさんと荒谷の決勝。
 超、ヌルヌル動いていて逆に違和感が。

 毎回あんな感じだったらいいのに。

 


 ベイビーステップ原作感想一覧

 ベイビーステップアニメ感想一覧
 

 ベイビーステップ Vol.1 [DVD]
 ベイビーステップ Vol.1 [DVD]



 
 

 

 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/07/27 22:30 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード