第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ 30巻 感想

 Show me that smile!

 bsc30-01_R.jpg

 いきなりの照れなっちゃん。

 ピートとの試合。
 第1ゲームはピートのクセを読み、善戦するもブレイクはできず。

 そして第2ゲームは、エーちゃんは練習の成果、フォアのスライスを見せる。

 bsc30-02_R.jpg

 長身のピートに低い球を処理させ、浮いた球をジャンプショットで決める。
 フォアのスライスを実践で使えたことが大きい。

 bsc30-03_R.jpg

 そのショットをピートに意識させることができ、同じフォアからのドロップを決め、攪乱させる。

 しかし、次のゲーム、野球をやっていたころから、タイミングを合わせるのが上手かったピート。

 bsc30-04_R.jpg

 エーちゃんの緩急、ジャンプショット。
 そしてフォアでのスライスにもすぐにタイミングを合わせてくる。

 するとエーちゃん、今度は情報を使い、その緩急の使い方を工夫。
 ピートをうまくエーちゃんのテニスに誘い込む。


 bsc30-06_R.jpg


 更に、不完全な代物ながら、超高速のスライス。
 そしてサーブを読んでいるということで、ピートはフォームを修正しながらのサーブとなったり、次第にお互いに駆け引きをし合う展開に。

 これは明らかにエーちゃんの望む展開。
 ということで、エーちゃんはこのゲームで、ピート戦初めてのブレイクに成功。

 すると、この1ブレイクの後、第9ゲームまでキープ合戦が続く。
 そして、キープすればセット奪取となる第10ゲーム。

 ここでも、勝負球を上手くつかい、危うい場面もありながら、トリプルセットポイントを迎える。

 bsc30-07_R.jpg

 ここでエーちゃんはセカンドサーブでも強打と勝負に出ることで、ピートの裏をかき、このセットを奪取。


 そして第2セット。
 その前に、父親が観戦に来ていることに気づいたピート。

 活躍している姿を、自分のテニスを見せたいという気持ちが強く出過ぎて、逆に動きが固くなる。

 bsc30-08_R.jpg

 するとエーちゃんは、ここぞと強気にチェンジオブペースを展開。

 セットの頭をブレイク。

 bsc30-09_R.jpg

 するとそんなピートの様子を見た、父がアドバイス。

「Hey! Show me that smill!」

 と。

 この一言で、苦しんで野球をやめ、テニスをすることで笑えるようになったからこそ、テニスの道を選んだということを思い出し、吹っ切れる。
 すると野球をやめて以来悩んできた『勝たなきゃいけない』という場面ほど身体が動かなくなっていらという、心的スランプを打ち破る。

 すると、エーちゃんの緩急にも好反応。
 あっさりブレイクバックする。

 bsc30-10_R.jpg

 そして逆転を狙い、サーブゲームでは得意のサーブ&ボレーでくる。
 

 bsc30-11_R.jpg

 するとエーちゃん、遅いアンダースピンを使い、その滞空時間を使い前へ。
 お互い目が良い者同士のボレー対決。

 低め、低め、低めと意識させておいてのロブ。

 これは惜しくもアウトとなったが、うまく攻めればいけるという手応えをえる。


 そして力で劣るピート相手に、単純なストローク勝負にはならないよう工夫して攻め、キープ合戦へ。

 bsc30-12_R.jpg

 お互い楽しそうにプレーする様子に思わず敦士さんもうらやましいという本音が。

 4-4で迎えた第9ゲーム。
 ここでエーちゃんは、クセと今までの情報からサーブのコースを読み、勝負。

bsc30-15_R.jpg


 その中で、ピートのサーブの力を利用しての、強烈なリターン。
 それをボディに。

 すると、さすがのピートもこれには反応できず。
 エーちゃん、このリターンを利用し、ピートの力に勝つ――というところで次巻につづく。


 エーちゃん、アメリカ修行の集大成。
 って感じですね。

 
 フォアのスライスに、目の良さをさらに上げての、反応。
 エーちゃんの強さがこれでもかと出ていますし。


 そして意外といい人だったピート父ってな印象だったんですよね。
 もっと野球命って感じかと思ったのですが、ちゃんと息子想いで好印象でした。

 まぁ、この辺は個別感想で書いてますので、あまり触れませんが。


 そして今巻はおまけが非常にいい感じ。

 bsc30-05_R.jpg

 エーちゃんの練習試合戦績。
 vsピートの8連敗は作中で語られていましたが、アレックス、クリシュナ、神田との結果は非常に興味深いです。

 さり気にアレックスめちゃくちゃ強くなっていますよね。
 まぁ、むしろこれが本来の実力ってな感じなのかもしれませんが……。

 アレックス戦、少しは見たかったです。


 bsc30-14_R.jpg

 そしてエーちゃんを意識してやまないマーシャの図。


 やばい、なにこれ、破壊力高いんですけど。


 連載当時の感想。

 ベイビーステップ #280 「タイミング」
 ベイビーステップ #281 「攻略」
 ベイビーステップ #282 「先制」
 ベイビーステップ #283 「全部」
 ベイビーステップ #284 「本来の姿」
 ベイビーステップ #285 「笑顔」
 ベイビーステップ #286 「払拭」
 ベイビーステップ #287 「好戦」
 ベイビーステップ #288 「力技」


 


 ベイビーステップ原作感想一覧

 ベイビーステップアニメ感想一覧


  ベイビーステップ(30) (講談社コミックス)
 ベイビーステップ(30) (講談社コミックス)



スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/08/19 21:42 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード