第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ #318 「展開」 感想

 タクマさんの爆速サーブにやられてしまったエーちゃん。
 しかし、そのタクマさんもまだ全開ではない。

 サーブでガンガン押してきているようだが、その実、ファーストサーブを入れることを重視して、次のボレーで決めに来ている。
 派手に見えるものの、まだ慎重に進めている段階。
 この先のことを考えると、エーちゃんは早い断崖で仕掛けにいかなくてはと。

 先ほどのゲームのタクマさんのサーブを見た青井コーチ。
 おsのサーブは世界でもトップクラスになってきているという感想を抱く。

 だ、実際はそのサーブの調子も日によるのだと三浦コーチ。
 チャレンジャーで勝った時は、ファーストの確率が74%あった、今日も調子は悪くなさそうだが、まだわからないというニュアンスを匂わせる。

 タクマさんのサーブを痛感したエーちゃん。
 いつも以上にサーブを落とすことはできないと、サーブに工夫をこらす。

 球威で劣る分はコントロールと緩急で補う。
 そしてサーブの優位を絶対死守して、確実にポイントすると。

 170kmの直球でワイドを狙い、タクマさんをコートの外に追い出し、オープンコートへのアングルショット。
 そしてまたオープンコートをカバーに動くタクマさんの逆をつくダウンザラインでポイントを奪う。

 これはエーちゃんらしいポイントの仕方。
 しかし、タクマさんのゲームがほどサーブで決着するのに、自分のサーブゲームは長くなりそうだという予感をひしひしと感じることに。
 それでもそれがエーちゃんのテニス。

 今度は直球。
 若干速度を落とし、その分、センターへの厳しいコース狙い。

 エーちゃんのコントロールに舌を巻くタクマさん。
 ならばとリスクを負って、強引にダウンザライン。
 これが入り、一気に苦しくなったエーちゃんのショット。
 それに、タクマさんは得意のドロップを決め、15-15とする。

 タクマさんの急成長。
 それはストローク力のアップ。

 これこそがサーブ&ボレーとしてやっていく覚悟。
 しかし、サーブ&ボレーというのは、サーブ側だけでのスタイル。
 リターンの時は使えない。
 それでもリターンで前で勝負しようとするなら、ストロークで相手の優位を奪う必要がでてくる。
 その覚悟が決まったことで一気に進歩したのだと。

 3本目のサーブ。
 ここでタクマさんはエーちゃんなりの速いサーブが来ると予測。

 188kmのエーちゃんの高速サーブを逆に決め返しに行ったタクマさん。
 これは際どくもアウト。

(クソ・・・・。読めてたのに、外した!)

 (危ない・・・・。タイミングが合ってきたら一撃でやられてもおかしくない・・・・。読まれてもタイミングを外せるくらいのサーブを打たなきゃ・・・・)

(お前が細かいことをごちゃごちゃ考えながらプレーしてんのはわかってる。それを理解しようなんて気はさらさらねえ・・・・。だからざっくりいく・・・・)

 高速サーブの後。
 遅いサーブが来ると読むタクマさん。

 するとエーちゃんのサーブは146kmと予想よりも攫い遅いスピン。

 これをバックハンドで打たせ、スライスを打たせようとするエーちゃん。
 スライスならねっとより下に沈みにくいからと、前に出てのサーブ&ボレー。

 これにタクマさんはスライスからスピンへと切り替えて打つ。
 するとそのショットはネットにかかり、40-15。

 あわややられるところだったことに焦るエーちゃんだが、ミスをさせたのだと自信を納得させる。
 エーちゃんが勝つためにはタクマさんのミスが絶対に必要。
 これだって自分のポイントの仕方だと。

 するとエーちゃんの次のサーブは外へ逃げる速いスライス。
 しかし、これはアウト。

 続くセカンドは先ほどよりは速いスピン。
 ストローク戦の中、エーちゃんは1/64にコントロール。

 するとタクマさんは強引に強打。
 これはアウトとなり、このゲームはエーちゃんがキープ。

(何とかサーブキープ。・・・・でも内容的にはかなりギリギリ。今のゲームはいくらなんでもミスに頼りすぎた)


 何とかキープしたものの、タクマさんの力を実感しエーちゃんの脳裏を不安がよぎる――というところで次回<#319 不平衡>につづく。


 圧倒的なタクマさんのサーブゲームとは対照的に、苦戦を強いられるエーちゃん。
 ですが、それでもこうやって苦労しポイントを重ねていくのが、エーちゃんのスタイルと言えば、スタイルですからね。

 これがいいのか、悪いのか。

 いろいろと吹っ切れているタクマさん強そうですよね、ホント。


スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/10/22 11:14 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード