第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ #326 「勝負どころ」 感想


 第1セットを落としてしまったエーちゃん。
 トイレットブレイクを利用し、気持ちを切り替えることに成功。

 その間に気持ちだけではなく、やるべきことの整理もできた。
 追い込まれたエーちゃんに対して、タクマさんんはリスクを負って攻撃的に攻めてくるのは確実。
 そういう状況でブレイクするには、これまでと同じ内容ではダメ。

 そこでここまで苦戦しているリターンをなんとかしなくてはならない。
 少しでも重圧をかけていけばというのでは足りない。

 今まで以上に強い重圧をかける必要がある。

 そのためにエーちゃんは、再びリターン位置を変える。
 今までの定位置と後ろに下がった時の中間点をリターン位置として、あくまで強気にいく。

 タクマさんのサーブをただ返しても次のボレーでやられてしまっては重圧にならない。
 そのボレーにも重圧をかけられるだけのリターンを返す。

 そのために、情報である程度のコースを限定。
 トスでさらにそのコースを絞り、インパクトまでの3歩分体重を乗せての、リターン。

 タクマさんのサーブは予想通り。
 そのスピードに合わせて、スイングはコンパクトに。

 しかし、それでもタイミングを合わしきれずに、リターンした球は観客席に。

 あまりのリターンにざわめく観客だが、タクマさんのサーブが229kmの超速だったということで、観客もあのサーブに触っただけでも凄いというざわめきに。


 そのリターン、タクマさんも2年前のサーブ対決を思い出し、表情を険しくする。

 エーちゃん、今のはサーブが良すぎたと。
 しかし、リターンが入れば、かなりの重圧とすることができる。
 3歩前進する分の力でスイングがコンパクトにできて球の威力も増す。
 その分、横への守備範囲は狭まるものの、それはできる限りでの予測でカバーする。
 あくまでも情報での予測を信じたハイリスクな選択。

 エーちゃんらしい選択だが、タクマさんもこのセット入れるサーブから決めるサーブへと切り替えてきている。

 それだけにサーブは厳しいコースへと。
 ほとんどギリギリでファーストサーブが外れる。

 セカンドは狙っていくつもりのエーちゃん。
 タクマさんが前に出てきたら速いスピンで沈め、後ろにいるならフラットで。
 どちらにしろ第1セットより、強く、もしくは際どいコースを狙う。

 しかし、タクマさんのセカンドは190kmと高速のサーブ。
 それでもエーちゃんは反応し、タクマさんの動きも視認。

 前に出ていることを確認した上で、予定通り、前に沈めるスピン。
 これをすくい上げようとしたタクマさんだが、ネットに弾かれ、15-15。

 セカンドサーブは絶対にポイントを取る。
 強い意志をみせるエーちゃん。
 そうすることでタクマさんに重圧を掛けようとする。

 が、タクマさんの215kmのサーブ。
 コースを限定しているため、予測が外れると反応できない。

 30-15となる。

 が、これだけの球威とコースのため、サーブミスも出る。
 それでも195kmとセカンドでもスピードを上げてきたタクマさん。

 同じスピンで沈めたものの、先ほどよりも素早く前に詰めているため、リターンはうまく返されてしまう。
 そして次のボレーで決めようとするタクマさん。

 するとエーちゃんは完璧なタイミングでタクマさんの上を抜くロブ。

 これで30-30。

(うまくいったけど・・・・。すごいセカンドサーブだった・・。少しは重圧をかけられてるのか・・・・?)


 が、つづくタクマさんのサーブは232kmと本日最速のサーブ。
 エーちゃんはラケットで触るものの、それが精一杯。

(・・・・・・・・いや、逆にチャンスか)

(先にブレイクできれば第2セットを取れる確率は高くなる・・・・。第2セットが取れればその勢いのまま最終セットに入れる)

(タクマさんがリスクを上げてきてるのは確か・・。ここが勝負どころだ!)

 というところで次回年開け〈#327 恐怖〉につづく。


 第2セット始まったものの、タクマさんのサーブは好調。
 エーちゃんもダッシュリターンを駆使して、セカンドサーブではポイントできているものの、ファーストサーブは返せていませんね。

 さすがにリスクを上げてきたタクマさんのファーストサーブを返すのは難しそうですね。

 とはいえ、確実にタクマさんに重圧をかけているのは確かでしょう。
 だからこそ、セカンドのスピードも上がって、ファーストも最速とかがでているのだと思います。

 とはいえ、次回サブタイが恐怖。


 これは誰が何に対してなのか。

 エーちゃんがタクマさんのサーブになのか。
 タクマさんがエーちゃんの適応力になのか。

 
 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/12/24 16:38 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード