第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベイビーステップ 第2シリーズ 第02話 「悪循環がラッキー」 感想

 練習初日、プロ選手のアレックスに練習試合を断られる栄一郎(えいいちろう)。しかし、栄一郎と同い年でプロの池爽児(いけそうじ)が、栄一郎に勝った者と試合をすると言い出した。そのおかげで、池と試合をしたいアレックスや多くの選手が栄一郎と試合をする事に…。アカデミーの選手たちの重いボールに苦戦する中、栄一郎は得意のコントロールを武器に戦うが、勝つことができない日々が続く。思い悩む栄一郎は…。

 bsa2-02-01.jpg

 アレックスに惨敗したエーちゃん。
 が、その試合内容をしっかりノートに記するエーちゃんに不満顔。

 bsa2-02-02.jpg

 負けず嫌いの兄妹なのです。

 まぁ、この不機嫌な人ほど負けず嫌い云々は、まぁ、コミックの方の感想で結構書いた記憶がありますので、割愛。

 前述しているのですが、この辺の下りが非常に好きで、ベビステにはまったんですよね。
 ホント。

 留学2日目。
 エーちゃんはマイク(→マーシャ)からコントロール向上のためのトレーニング方法の練習法をもらう。
 それはエーちゃんが日本で行ってきたものに+αをしたもの。

 そしてエーちゃんはコントロールをより向上させるための練習を始める。

 bsa2-02-03.jpg

 欧米の2段階テニスに慣れようと必死のエーちゃん。
 コントロールをより上げるか、球威を増すか。
 苦しむエーちゃん。

 そんなエーちゃんに、ケビンコーチがアドバイス。
 手元を見過ぎている。もっとコート全体を見るようにと。

 bsa2-02-04.jpg

 すると今度は手元を意識しなさすぎず、空振り。
 が、相手の動きを確認して、打つショットは効果的。

 まだまだ空振りもするもの、エーちゃんは確かな手ごたえを得る。


 そして一週間もするころには、欧米のテニススタイルにも慣れ、確実に力をつけていくエーちゃん。

 bsa2-02-05.jpg

 しかし、まだ1勝もできずに、池との試合はできない。
 というわけで。

「俺のトコにはいつ来んの?」
 と発破を掛けられる。

 そしてその翌日から、今度は勝ちにこだわってプレーを開始。

 内容もよくなり、接戦をこなす。
 が、惜しい所でどの試合も落としてしまう。

 9日間で27戦全敗。

 これには流石のエーちゃんの堪える。


 bsa2-02-06.jpg

 そんなエーちゃんにアレックスがアドバイス。

「Believe in yourself」

 と。

 が、自分に自信が持てないエーちゃん。
 さらにケビンコーチから負け癖がついていると言う話まで聞き、余計とも調子が上がらないエーちゃん。

 そこでメンタル面をサポートしてもらうべく、マイクの所に。

 bsa2-02-07.jpg

 その途中、マーシャに暗いと戟を飛ばされたら、転んでしまったりしてしまったため、マイクの所にはマーシャが付き添うことになったり。

 そこで今のエーちゃんに必要なことは自身の回復ということを知り、「Good luck!!」という励ましの言葉をもらったり。


 そして迎えたペドロとの試合。
 エーちゃんは開始直後から力が入り、あっさりブレイクされてしまう。

 しかも解けた靴ひもで転ぶという悪循環。
 もう完全に自分を見失っている。

 靴ひもを直し、ガタガタのガットを直し、深呼吸。

 するとその直後のショットは予想外にいいショットとなる。

 するとエーちゃん、早速それを繰り返してみる。
 靴ひもは無理なため、ガットを直し、深呼吸。

 するとブレイクこそ逃したものの、不思議と動きがよくなっていく。

bsa2-02-08.jpg

 これをマイクはルーティーンだと。
 このルーティーンによって身体と精神を上手く保つことに成功したエーちゃん。

 すると重要ポイントも以前のように、力が入ることはない。

 第9ゲームでブレイクバックし、11ゲームで更にブレイク。
 次のゲーム、最後のポイントを、ペドロの動きを確認したうえでのコントロールショット。
 解題としていたショットでポイントを奪いキープ。

 これで7-5で勝利する。

 bsa2-02-09.jpg

 留学してからの初勝利。
 この勝利を噛みしめる。

 というところで次回につづく。


 うん。
 本当にこの辺は本格的にベイビーステップにハマった切欠ともなっている部分なので、アニメになっているのが本当に嬉しいですね。

 そしてアレックスの「Believe in yourself」がちょっと唐突過ぎて笑ってしまう。

 bsa2-02-10.jpg

 原作ですと、セリフが横文字になっていて、英語なんだなぁっていうのが分かっていますし。
 もうワンアクションあったので、そう気にはならなかったのですが。

 こう、読むのと、聴くのとではだいぶ印象が変わるなぁという話。


 ベイビーステップ(9) (講談社コミックス)
 ベイビーステップ(9) (講談社コミックス)


 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2015/04/12 23:47 ] ベイビーステップ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ベイビーステップ 第2シリーズ 第2話 『悪循環がラッキー』 マーシャが栄一郎に興味を持ち始めた様です。
エイチロって、変な奴。でも気になってる。そっけないくせに話しかけてくるし、ミーティングにも付いて来たりするし、試合見て栄一郎が調子良いと喜ぶ。順調に魅了されつつある模様。 3段階と2段階。欧米の最先端テニスじゃネットプレーやらないんですか。栄一郎の特技が活かせませんね。アレックス戦以来負け続け。最初はデータ取って改善に力注いでたけど、あまりに負けが込んで流石に焦り始めましたね。ここまで「勝ち...
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。