第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ #354 「決め手」 感想


 ――明暗分かれる。


 bs354-01_R.jpg

 神田は門馬さん相手に完敗。
 自身の強みを真正面からねじ伏せられた。

 その門馬さんでさえ、世界ランクは54位という現実に改めて世界の広さを痛感する。


 bs354-02_R.jpg


 一方の難波江はベスト8に。
 池クラスの有野さんのフォアからは何とか逃げ、勝ちを拾うが問題は山積。

 ギリギリの勝利だった。


 bs354-03_R.jpg


 そしてエーちゃん。
 第2セットはタイブレイクまでもつれ込みながらも、気力で粘る種村さんを突き放し、6-3、7-6でのストレートで勝利。
 難波江同様ベスト8に入る。


 bs354-04_R.jpg

 そして日本女子史上最強である矢沢選手に挑んでいる、なっちゃん。
 第1セットを落とし、第2セットも4-1と後がない。

 そこにエーちゃんが駆けつけ、大音声での声援を。
 これが反撃の契機となるか――というところで次回<#355 予定外>につづく。



 さすがに神田は無理でしたか。
 日本ナンバー2の門馬さん。

 あのタクマさんでも、まだ勝てそうにない相手ですからね。

 スコアが正確には分からないですが、6-4、6-3かな?
 スコア以上の実力差を見せられた感じですかね。


 難波江はまぁ、わりと順当。
 有野選手にはドントマインドとしか言えない。

 試合前に色々言うと負けた時恥ずかしいですよね。


 「『がんばろう』だってさ・・・・。頑張んの当たり前っしょ。普通それ言う?」

 当たり前に頑張って高校生に負けました。
 

 ドンマイ。



 そして意外とあっさり決まったエーちゃんのベスト8。
 結構巻きで試合を終わらせましたね。

 まぁ、種村さんもバテてからだいぶ粘ったっぽいですが。



 そしてなっちゃんの試合。
 矢沢選手が相手でしたか。

 試合に駆け付けたエーちゃんですが、岡田もどっかで観てるんですかね。
 緒戦はサインをもらい損ねていましたが。


 さてさて、次回サブタイが予定外。
 ここでなっちゃんが矢沢選手に勝ったら意外すぎますが、とりあえずはなっちゃんの試合ですよね。


 さてさてどんな結末が待っているのか。




 ベイビーステップ(36)
 ベイビーステップ(36)




  
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2015/08/05 22:24 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード