第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ #356 「なっちゃんち」 感想


 つき合い始めて4か月、初めてなっちゃんの家に招かれたエーちゃん。
 玄関まで来ても、ドキドキ、そわそわ。
 元々人の家に行く機会も少なかった上に、彼女の家。いったいどうしたらいいのかと、頭をフル回転。


 が、玄関でただいまと帰るなっちゃんを出迎える声ははい。


 両親共になっちゃんの応援に来ていたが、久し振りの東京ということで買い物をしてきているのか、未だ帰ってきていない。

 というわけで、家に2人っきりということを意識することになるエーちゃん。

 そして家に帰ったということで、着替えを済ませたなっちゃん。
 エーちゃんを自室にご招待。

 bs356-01_R.jpg


 飲み物を用意するなっちゃんに、適当に座っていてと言われるが、なっちゃんが毎日過ごしている部屋ということで緊張してしまうエーちゃん。

 視線を彷徨わせ、あまりじろじろ見るのはやめようとするが、そんな中目についたもの一冊のテキスト。

 と、そこで飲み物を用意したなっちゃんが帰還。
 エーちゃんが何を気にしているのかと気づき、それをアメリカの大学に入学するためのテスト勉強用の英語のテキストだと説明。

 ただテニスが強ければ入れるというわけではなく、9月の入学前までに試験をパスしなければならないというわけで、勉強中というなっちゃん。

 入学は来年の9月、現在なっちゃんには5校からのお誘いが来ていて、なっちゃん自身、全ての大学を見て決めようとしているのだと。

 だからテニスと英語の勉強の毎日。英語が得意のなっちゃんだから楽しめているとのこと。


 アメリカの大学。
 その中にはIMGよりも規模が大きく施設が充実している所もある。
 それを奨学金で行けるために、テニスと勉強だけに全力で打ち込めるようになるのだと。

 それは大学がスポンサーになるようなもの。

 話を聞けば聞くほどなっちゃんのワクワクは増す。
 世界中から集まったレベルの高い選手と毎日練習でき、賞金や契約金は貰えないもののプロの試合に出られる。

 そんな生活がいよいよ始まる。

 なっちゃんは勉強しながらプロの試合にも出られる環境を手に入れた。
 それは今までずっと頑張ってきた成果。

 とはいえそうなると忙しくなり、今のように会えなくなってしまう。
 そのことに寂しさを感じるエーちゃんだが、休みもあるし、そうなれば日本にも返ってくると。

 それにスマホを使えば毎日顔を見て話すこともできる。

 そしてエーちゃんがプロになればアメリカでの大会に出ることもある。
 そうなれば応援に行くからというなっちゃんに、気づかされたエーちゃん。

 そう、自分から会いに行けばいいのだと。
 プロになったら、どの試合に出るのか、選択肢は勝てば勝つほど広がる。
 この悩みも試合に勝つことでどんどん解決していく。

 そして日本よりもアメリカの方が大会数も多いし、世界中のどこでも同じ大会に出れば会える。

 その言葉を聞いたなっちゃん、エーちゃんに寄り添い、肩に頭を預ける。


bs356-07_R.jpg


「うん・・・。私もそう思ってる。勝てば勝つほどエーちゃんに近づくと思って頑張る」

 そしてエーちゃんの手を握る。


 この展開に赤面するエーちゃん。
 そしてそろそろ両親の帰宅を心配。

 それ以上に。

 bs356-06_R.jpg


「いや・・・・。さすがに俺も・・・・。変な・・。・・・・気分になっちゃったら困るし・・・・」


 それに対してなっちゃん。

 bs356-02_R.jpg


「・・・・何で困るの?」


 動揺するエーちゃんを余所に、目を閉じ――。

 bs356-03_R.jpg

 二度目のキス。

 と、扉の隙間から、その様子を目撃し、思わず足を打ちつけてしまう人物が――。


 それはなっちゃんの姉、三香さん。

 bs356-04_R.jpg


 いつから見られていたのかと、動揺するエーちゃんと初対面の挨拶。
 そしてエーちゃんのことを観察し、予想通りの可愛い系と評価。


 そんな三香さんを追い出そうとするなっちゃん。
 すると「外出てった方がいい?」「お父さんを本気で怒らせるのだけはやめてよね」という発言でエーちゃんどころか、なっちゃんまで赤面させる。


 ということで、時刻もそろそろ7時。
 結局、飲み会が延期され帰宅した姉に振り回されてしまった二人。

 bs356-05_R.jpg

 帰り際、今度はエーちゃんちに連れて行ってとお願いするなっちゃん。
 そしてエーちゃんの部屋の様子をばっちり言い当てるとか。

 帰路につき一息ついたエーちゃん。
 すると、今まで以上に心臓の音が大きくなり、いくらたっても鼓動は収まらない――というところで次回<#357 練習環境>につづく。



 というわけで、なっちゃんとお家デート回。

 両親がいないのは、まぁ、予想通り。

 なっちゃんの姉が帰ってくるのは、ちょっと予想外でした。
 なんというか、実家暮らしだったんですね。

 その三香さんですが、本編では初登場。
 初出は成人お題の四コマ、アニメでは晴れ着姿で出てきてましたっけ?

 そう言えば、酔っぱらうとキス魔になる的な人物だった気もしますが、飲み会は大丈夫なんですか?


 閑話休題。


 お家デート、なんちゃんの攻撃力半端ねェ。
 なっちゃんの部屋の全体図が出たのも初めてでしたっけ?

 和室だってのは意外でした。
 そこからはずっとなっちゃんのターン。

 見よ、この圧倒的なまでのヒロイン力。
 これがなっちゃんだ。



 全日本選手権の大会中にこんな甘い話を入れてくるとはね。
 やられたという感じです。


 そして次回は練習環境。
 十中八九、舞台はSTC。
 エーちゃんの練習環境でしょうが……。

 それを確認するのは、テニス関係者の取材的なものでしょうか。
 それとも山口選手からメールを貰った浅野さんが動くのでしょうか。


 そんな話になるんじゃないのかなぁと予想。



 ベイビーステップ(36)
 ベイビーステップ(36)




 
 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2015/08/26 21:57 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード