第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

遊戯王ARC-V スケール03 「ペンデュラム召喚!」 感想

 ユートのピンチにチェンジした遊矢。

 arc5s3-08_R.jpg

 アニメの調子で――というか、それ以上のノリで登場。

 そしてマジックを使いAカードを取り、またユートの墓地のカードを使いバウンスも防ぎ。

「Here we go!! It's a show time!!
 オレはレフトP・ゾーンにオッドアイズ・ペルソナ・ドラゴンをセット!
 そしてライトP・ゾーンにオッドアイズ・ミラージュ・ドラゴンをセッティング!!」

 arc5s3-02_R.jpg

 揺れろ運命の振り子!!
 迫り来る時を刻み未来と過去を行き交え!!

 ペンデュラム召喚!!!

 現れろオッドアイズ・ファントム・ドラゴン!!!

 コミックには初のP召喚。
 今回はリリースなしで上級モンスターを出したくらいです。

 うん。
 ファントムしか出していませんが、スケールは1と8ですからね。
 同時召喚とかしたら、更に驚きが増すことになるのでしょう。

 更にはエクストラデッキからの再召喚とかも。


 arc5s3-04_R.jpg

 攻撃力的にはファントムでは届かなかったものの、Aカードを揃えたことで400アップでエレボスを撃破。
 さらにファントムドラゴンのモンスター効果で、Pゾーンのペルソナ・ミラージュの攻撃力分のダメージを与え、沢渡を撃破。


 arc5s3-05_R.jpg

 零児のデュエルではなくとも拘束せよ命令も読み、包囲網を脱出した遊矢。
 しかし、ソリッド・ヴィジョンで出した巨大紙飛行機に柚子も乗ったため、一人乗りのそれは落下。

 arc5s3-07_R.jpg

 仕方なく柚子のアジトへ――ってな感じに次回に。


 いよいよ遊矢のデュエルも描かれ、ペンデュラム召喚が。
 魔術師P門スターではなく、オッドアイズPモンスターですか。

 しかもスケールが1と8。
 そしてステータスが星時と一緒なんですね、言われているのを見て、初めて気づきました。

 arc5s3-03_R.jpg

 そして柚子が色々な意味で面白すぎる。

 arc5s3-06_R.jpg

 そしてこのサイン。
 明らかに契約書ですよね。

 新たな契約書ですか。
 まさに柚子え門の契約書。

 この柚子相手ですし、これは簡単に踏み倒すのは難しそうですが……。


スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2015/11/07 22:38 ] コミック感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード