第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

遊戯王ARC-V スケール07 「G・O・D!」 感想

 遊矢の四重人格発言。

 arc5s7-01_R.jpg

 そして残りの2人格。
 ユーゴとユーリはDホイールにて、遊矢の頭の中を疾走中。

 そんな遊矢の頭の中には二人の記憶に関する欠片が。
 というわけで、遊矢は二人に関する記憶を消されているらしい。

 また、その記憶は悲しみを伴うものらしい。



 そんなわけで、四重人格となった遊矢。
 それを自覚じつつも、そうなった理由は記憶が抜けていると。


 そんな遊矢の発言に修造パパンはドンビキ。
 一方で柚子は謎が多い方が売りになると。

 また、柚子は遊矢の記憶が無く、四重人格なのはG・O・Dに関係があるのかを質問。

 ジェネシス・オメガ・ドラゴン。

 それは世界の未来を決めるカード。
 すなわちそれをもった人物が、未来で世界を滅ぼすのだと。

 arc5s7-02_R.jpg

 G・O・Dはソリッド・ヴィジョンを実体化するシステムを悪用した究極のモンスター。
 もしかしたらそのために、ソリッド・ヴィジョンは作られたもの。

 ――そんな夢を見たんだと。


 それとは別に、やはり決めの台詞で、修造塾の宣伝は恥ずかしいという遊矢。
 宣伝のためにデュエルをしているわけではないといい、アジトに戻ると言う遊矢。

 すると柚子もそれに付いていくと、外泊準備をしてアジトまで一緒に行くことに。

 するとアジトにカーテンで仕切りをつくり、自分の部屋を作成。
 そのまま居座ることに。


 一方LEOでは、素良が遊矢について調べるものの、マザーコンピューターにアクセスしないと情報は出てこない。
 そのため赤羽社長指紋手袋+網膜眼鏡といった小道具をつかって、マザーコンピューター室に侵入。


 とはいえ、それは零児が招く形で部屋を開いたため。
 というわけで、マザーコンピューターではなく、零児自身が素良の質問に答える。

 遊矢が、何者で、ハッカーというだけの理由で追っているのかという疑問。

 零児曰はく。

「奴はいずれ、この世界を滅ぼす。その『運命の因子』なのだ」

 それがマザーコンピューターの導き出した予測なのだと。


 また素良の疑問は遊矢に関するものだけではない。
 零児もまた過去の記録がない。
 そうした中で突然、レオ・コーポレーションができて、ソリッド・ヴィジョンを掌握。
 そんな赤羽零児は何者で、どこから来たのかと。

 それに関しては零児自身は答えず。
 自分について知りたければ遊矢に聞いてみろと。

 arc5s7-03_R.jpg

 それだけ確認したところで去ろうとする素良。
 そこで零児は3枚のカードを渡す。

 L・Cが作ったプロト・カードだと。

 そして遊矢はG・O・Dを探しているというアドバイスも。


 そして後日、G・O・Dの情報が遊矢のネットワークに引っかかる。

 arc5s7-04_R.jpg

 というわけで、早速、スーツ姿に眼鏡と変装をしたユートと柚子で情報の出どころであるレオ・コーポレーションビルに侵入。

 遊矢の作った偽造身分証を使い内部まで入り込み、G・O・Dのデータがでたシステム実験室へ。

 そこには何もなく、入った途端に扉が閉まる。

 というわけで、そこで待ち構えていたのは、第三の刺客、策士素良――というところで次回につづく。



 アニメの方は卓球次元の侵略がありましたので、コミック版の方の感想をば。
 結果は残念でしたね。

 まぁ、閑話休題。


 ユーゴとユーリが仲良さそうで、ちょっと笑いました。
 アニメではデュエル中に暴走、そのままどっか飛ばされたままの二人ですので。

 
 また柚子にスーツ姿を褒められて、喜んでいるユートなども和む。


 しかし、遊矢のG・O・Dに関する記憶はアレですか? 
 本当に周回を重ねているからこその夢ですか?
 
 ユート、ユーゴ、ユーリには、その辺の記憶がありそうな雰囲気ですが……。


 とりあえず、次は素良戦。
 素良の口から零児の名前が出たら、どういう反応になるんですかね。

 遊矢はまったく反応しないのか、何かしら反応するのか。

 とにかくまずは零児に渡された――ファーニマルPモンスター?
 どんなものなのか気になるところです。


 Vジャンプ 2016年 04 月号 [雑誌]
 Vジャンプ 2016年 04 月号 [雑誌]

スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2016/03/06 22:04 ] コミック感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード