第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

この素晴らしい世界に祝福を 第04話 「この強敵に爆裂魔法を!」

 konosuba04-01.jpg


「魔王軍の幹部は、それはもうお怒りだった」

 街の近くに魔王軍の幹部が住み着いたせいで、弱いモンスターが隠れてしまった。スキルアップを目指すカズマは完全足踏み状態。
 やることもなく、廃城に爆裂魔法を打ち込むというめぐみんの特訓に付き合うカズマ。
 晴れの日も、氷雨の日も、毎日続くその特訓。
 そんなある日、ギルドから緊急クエストの報が響き渡る。
 街の正門前に現れたのは魔王軍の幹部、首なし騎士のデュラハンだった。
 その怒りに満ちた声が響く。

「……ま……ままま、毎日毎日毎日毎日!
 おお、俺の城に、毎日欠かさず爆裂魔法撃ち込んでく頭のおかしい大馬鹿者は、誰だあああああああーー!」


 konosuba04-02.jpg

 緊急クエストで報酬を得た面々。
 カズマは得た経験値でレベルアップ。
 新スキルクリエイト・ウォーターを取得。
 
 ダクネスは鎧を新調。
 めぐみんは杖を。

 そしてアクアは、キャベツだと思って収穫したものがレタスで残念な結果になったり。

 konosuba04-03.jpg

 結果、夜な夜なガザゴソしなくて済むよう馬小屋生活から脱却するための資金に回す予定だったカズマから、借金をすることになったり。

 konosuba04-04.jpg

 とはいえ、カズマの報酬は100万以上。
 というわけで、いよいよジャージから卒業。

 しかし、この町の付近にやってきた魔王軍幹部のせいで、まともなクエストが全然ない。

 konosuba04-05.jpg

 そのストレス発散も兼ねて、毎日毎日近くの廃城に爆裂魔法を打ち続けるめぐみん。

 konosuba04-06.jpg

 
 それに付きそうカズマも、めぐみんの爆裂魔法の調子の良し悪しが判断できるまでに。

 
 konosuba04-07.jpg

 まぁ、その廃城にいたのが、魔王軍幹部のデュラハン、ベルディアさんなわけで。
 ブチ切れて、登場。

 めぐみんに『頭のおかしい』の二つ名をつける大活躍。

 konosuba04-08.jpg

 そしてさらにめぐみんに、1週間後に死ぬという呪い『死の宣告』を。
 それをダクネスが庇い、ダクネスに呪いが。

 konosuba04-09.jpg

 でも、それをアクアがあっさり解呪。

 konosuba04-10.jpg

 デュラハン打倒のため、廃城に乗り込もうとしていたカズマとめぐみんだったが、目的を失い。
 そのままスルー方向で、というところで次回につづく。


 うん。
 この話だけですが、ベルディアさんが作中でもトップクラスにマトモに見えますよね。
 あながちハズレでもない気がしますが。

 自分の――まぁ、かってに占領した――城に毎日爆裂魔法を撃たれたんで、文句言いに来ただけですし。


 いや、まぁ、どこぞの貧乏店主さんにセクハラしていた気もしますが。
 それでも、普通かなぁと。


 この素晴らしい世界に祝福を!     あぁ、駄女神さま (角川スニーカー文庫)
 この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま (角川スニーカー文庫)
 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2016/03/18 20:00 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード