FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 感想

「竜ヶ峰帝人っつーんだっけ? おめーのオトモダチの名前よ」


 沙樹は露西亜寿司に電話。
 そして波江もどこかの器の小さい人に情報をリーク。

 帝人の部屋を訪れたセルティ。
 そこで解散宣言はダラーズを無色透明に戻して、黄巾賊と切り裂き魔を大人しくさせるための手段だったことを語る帝人。

 そして正臣。
 法螺田からの電話で将軍をクビにされたと一方的に通告され、ダラーズのボスが帝人であることも既に知られていることを知らされる。
 昔からの黄巾賊との仲間と連絡を取ろうとするものの、皆連絡がつかない。

 また一方、森羅宅にいる杏里。
 そこに撃たれた静雄が自力歩行で到着。
 そして案の定、杏里を覚えてない。
 治療中、静雄の口からでる木田正臣の名前。


 正臣は帝人、そして杏里が黄巾賊に襲われる可能性を考え、過去を振り切り走り出す。
 また帝人はセルティから杏里、そして正臣のことを聞いて、現在の状況を知ることに。
 杏里は静雄の口から正臣の名前が出るなり、森羅宅を飛び出すことに。

 正臣は黄巾賊の集会場に乗り込む前にサイモンと遭遇。
 その際に遺言めいたことを言って、サイモンに死ぬ覚悟をした目と指摘されたり。
 それでも正臣は止まれない。

 杏里は普段黄巾賊がいそうな場所で子を探すものの、いない。
 そこから逆に黄巾賊が集まっていると予想し、走り出す。

 そして帝人はセルティのバイクの後ろに乗って移動開始。


 臨也は人の現状を示す盤面を見て、ノリノリ。
 もっとノリノリなのは黄巾賊の面々の前で演説する法螺田。

 そこに正臣が到着。

 そして本来の黄巾賊は襲撃済みで、今集まっている黄巾賊はブルースクウェアの残党に飲み込まれた事実を法螺田の口から聞かされる。

 いよいよ吹っ切れた正臣。
 10人近い黄巾賊をバールで殴り飛ばし、法螺田の前へ。

 法螺田が銃を突きつけられ、それに気をとられた瞬間に鉄パイプで殴られ、倒れる。
 それでも起き上がるものの、すぐに膝をついてしまう。
 それを見た法螺田が再び銃を突きつけ、殺すぞと叫んだところで、罪歌の子が自己判断で法螺田の銃目掛けて鉄パイプを振り下ろし、銃を打ち落とす。

 そして杏里、罪歌片手に、倉庫扉をぶった切り登場。
 それに続くように、セルティと帝人も。

 いよいよ3人が集まったところで次回最終再「則天去私」に続く。


 次回でいよいよ終わりかぁ。
 何気にサイモンが活躍。
 沙樹がちゃんとフラグ立てましたから。


 そして一人(二人)が池袋を去り、チャットに新しい人が加わる感じで。


 デュラララ!!×3 (電撃文庫)
 デュラララ!!×3 (電撃文庫)


 デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]
 デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]


 

 今回以前の感想。
 1~9話は感想書いてません。
 第10話 「空前絶後」
 第11話 「疾風怒濤」
 第12話 「有無相生」
 第13話 「急転直下」
 第14話 「物上騒然」
 第15話 「愚者一得」
 第16話 「相思相愛」
 第17話 「有為転変」
 第18話 「死生有命」
 第19話 「蒼天已死」
 第20話 「黄天當立」
 第21話 「五里霧中」
 第22話 「解散宣言」

スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/06/18 10:19 ] アニメ感想 | TB(9) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
デュラララ!!第23話『千錯万綜』の感想レビュー
過去から逃れることをやめた正臣が、死地に赴く覚悟を決めるお話でした。 それを追う杏里と帝人も、それぞれの正体を明かす覚悟を決められるのか? 裏タイトル的には法螺ダダダ!!回でもありましたw アニメ版では、セルティの仲介がかなりクローズアップされているのが...
(アニメ感想) デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」
デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]クチコミを見る 雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。 セルティとともにある場所へ向かう帝人と、知らされた事実に駆け出す杏里。 信頼と疑惑と不安が綯い交ぜになったそれぞれの心。そしてそん
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」
「ダラーズは消えます」と宣言した帝人。 何か策でもあるのかと思ったらそうでもないみたいでしたね。 形だけでも解散すれば抗争は収まる...
[2010/06/18 14:52] シュガーライト
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」
倒錯する三人の絆は…? 帝人はダラーズ解散を宣言したが…。 渋谷最強の静雄を討ち、黄巾賊は法螺田の手に陥ちる。 雨に打たれさ迷った正...
[2010/06/18 19:29] SERA@らくblog
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 簡易感想
修復の兆し―
[2010/06/18 20:03] wendyの旅路
デュラララ!! 第23話「千錯万綜」
「追いつくぜ もう少しで俺の過去に」 過去と向き合い ふっ切れた正臣!! 全てを知った帝人は、正臣・杏里と顔を合わせる事に――!    【第...
[2010/06/18 20:13] WONDER TIME
デュラララ!! 第23話 「千錯万綜」 感想
正臣「だったら今度は俺が過去を追う番だな」 雨の降る夜の路地に響いた銃声、正臣の元に掛かってきた電話の主が告げた言葉。 セルティと...
[2010/06/18 20:50] ひえんきゃく
デュラララ!!〜第23話 感想「千錯万綜」
デュラララ!!ですが、黄巾賊は法螺田に政権交代し、紀田正臣は将軍クビになります。更に賞金クビすらかけられますが、法螺田はダラーズの総帥・竜ヶ峰帝人まで狙います。 セルティと新羅に保護された園原杏里ですが、セルティが帝人の家に行っている間に逃走します。新羅...
デュラララ!! #23 「千錯万綜」 レビュー キャプ
入院中の沙樹はどこに電話を入れていいかわからなかったので露西亜寿司に 電話をし、臨也が何を考えているのかを伝える。沙樹がそんな事をしている とはまったく知らない臨也は、ニヤニヤとあの独自なゲーム板を見ながら 波江に話しかけるが、波江は席を外していた。席を
[2010/06/19 13:41] ゴマーズ GOMARZ
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード