fc2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ#124「本心」感想

 エーちゃんは先ほど山なりの球で返したコースに速球で攻める。
 荒谷は返すものの、体勢を崩し、エーちゃんはオープンコートにコントロールして15-15。
 先ほどの遅い球が活きた展開に。

 そこに隣のコートで歓声が。
 それはなっちゃんが6-1、6-0で神奈川二連覇を達成したことによるよも。
 それを見たエーちゃんも気合再注入でサーブ。

 なっちゃんも試合が終わるなり髪をほどいて、エーちゃんの試合に目を向ける。
 そこで見たのは速いサーブの後のスライス、さらに前に出て決めるという、チェンジオブペースで荒谷からポイントを取るエーちゃんの姿。

 30-15となったところで、なっちゃんと櫻井さんが通りますと断りを入れて、エーちゃんの後ろを通ってコートの外に。
 その際になっちゃんはエーちゃんとアイコンタクト。

 応援席に行き、青井コーチ、影山らに優勝おめでとうの言葉を受ける。
 で、話題は即座に現在のエーちゃんの試合に。
 先ほどチェンジオブペースで初めてブレイクした事なんかの試合の流れを聞く。
 でも青井コーチはこの先の予想はつきにくと言い……。

 試合はエーちゃんが順調にキープ。
 でもワンブレイクだけに気は抜けないといった感じ。

 ここから試合は一気に進行。
 第6ゲームはエーちゃんのリスク覚悟のチェンジオブペースで荒谷のサーブを翻弄。
 第7ゲームは荒谷hがスピードとパワーで一気にねじ伏せにかかる。
 双方ブレイクしそうにポイントが競るものの、お互い譲らず第9ゲームのセットポイントへ。

 エーちゃんのドロップショットに素早く対応した荒谷はギリギリの所で飛びつき追いつくものの、前に詰めていたエーちゃんはスマッシュで決めセカンドセットを6-3で取る。

 いよいよエーちゃんが荒谷からセットを取ったところで会場のざわめきも最高潮に。

 スコアもタイになって俄然盛り上がるエーちゃん応援団。
 そんな中、青井コーチは荒谷の反応が良くなってるのが気がかりなようで。

 実際荒谷自身もドロップショットを拾うたびに動きが良くなってることを実感。
 それはタクマとの試合を思い出すから。

 県の決勝なのに相手がタクマではなかったため、エンジンがいまいち掛からない。
 仲間のためそう言えなかったものの、それでも正直ダメだった。
 でも荒谷はテニスを始めた頃の気持ちを思い出す。
 タクマではなく、エーちゃんと決勝を戦うことで。
 誰かのとめとか、雪辱を晴らすために勝ちたいのではなく、――ただ負けるのが大ッ嫌いなだけなんだよ!!――と。

 このまま勝ちを期待する影山。
 でも青井コーチは荒谷の爆発力と上向きな調子、それに勝負どころの経験差を心配。
 さらにエーちゃんの左利き不慣れというハンデと、いつもと違う戦略がうまくいっているにもかかわらずブレイクの決め手になっていない。
 そうなると厳しい戦いになると。

 でもなっちゃんは平気だと。
 いつも以上に必死でノートに情報を書いている様子のエーちゃんを見て、
「だってエーちゃん、なんか楽しそうだもん」
 と。

 そしていよいよ勝者が決まるファイナルセットが始まる。
 というところで次回<#125 競争>に続く。


 個人的感想は続きから。



 なっちゃんの試合が終了。
 これで応援になっちゃんが加わりました。

 しかし、すれ違いざまのアイコンタクトとか、もうお互い理解しあっているような雰囲気がだだ漏れてる。


 そしてエーちゃんの試合は一進一退。
 結局前回の荒谷のエーちゃんの限界はただの意気込みから出た言葉か?
 あるいはボールタッチはタクマさんに及んでいないから、もう少し慣れればドロップにも対応できる的なことか。

 考えてみればタクマさん戦の経験が豊富な荒谷なら速いサーブだけでなく、ドロップショットにも適応能力が高いはずですもんね。
 もっと早く気づくべきだったのですが、タクマさん=ビックサーバーという印象の方が強かったので、最近。


 今後の展開として予測するのは、荒谷がエーちゃんの緩急に慣れてブレイク。
 でもエーちゃんそのピンチを楽しみブレイクバック。
 で、そのままエーちゃん大覚醒して勝利という流れが一番可能性が高いか?

 青井コーチの経験側となっちゃんの直感、どちらも信憑性が高そうなだけにこういう流れが一番しっくりきます。

 まぁ、予測というほどのことではないかもしれませんが。




 またしてもサブタイが変更。
 超越→本心。

 原因は#85?
 まぁ、本心の方がより内容にに則していると思いますが。
 何かを超えたって感じじゃありませんし。

 それにエーちゃん相手ではエンジンが掛からないという荒谷の心情が具体的に描かれ。
 その上で負けず嫌いの本心を見せていますし。

 
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/06/23 15:37 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード