FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ネギま! 293時間目 「開戦!ラストバトル!!」 感想

 “雷天大壮2”で月詠の首を鷲掴み、降伏するように迫るネギ。
 でも月詠はそんな状態でも――ある意味ペン回しでもするように――剣を回し“斬魔剣弐の太刀”で掴んでいたネギの腕を一閃。
 それをネギも雷化して自分の意志で、腕を切り離し? 回避。
 それでも月読は即座にネギの肘――ファニーボーン――を狙い膝蹴り。それによって手が痺れた瞬間にネギの束縛から逃げ出し、“神鳴流烈蹴斬弐の太刀”でネギを蹴り飛ばす。
 そしてのどかを抱えて、彼女ののど元に刃を向け、闇の魔法の暴走をを出したほうがいいのではと。
 さらに「人間」を斬るのでも向こうに「送る」なら許されていると。
 と言ってネギに目を向けた瞬間、雷化で切り飛ばした腕が突き刺さる。
 即座にその腕に追いつき、
「言ったはずです。
 僕の手の届く範囲では、もう誰も傷つけさせません」と。
 そのままネギのコンボ。
 最後に“覇王浙江”が入り、月詠を吹き飛ばす。

 その爆音を聞きつけ、刹那、古菲、楓が駆けつける。

 ネギは月詠を追い、お金で雇われているなら降伏すれば助けると再度降伏勧告。

 ネギの言葉と。
 その自信に見合う実力はフェイトに域にまで。
 そんなネギに月詠は自身の欲望が擡げるものの、ネギはフェイトのモノと首を振る。
「――この世界に意味はなく、我が求むるはただ血と戦のみ」と。
 その言葉と底知れぬ様子に、背筋を凍らせる。
 月詠は更にさらにフェイトからの「待っている」との伝言も伝え、「造物主掟」を取り出し“億鬼夜行”で召喚魔を呼び出す。
 ネギはフライマンタとグレートパル様号を先行させ、自身は召喚魔の数を減らしてから追うことに。

 明日菜(偽)の「一人で大丈夫なの!?」という質問に、大丈夫と答え「必ず追いついて、あなたを助け出します」と。

 この場はネギに任せて、先行する二隻。
 ネギが数を減らしているものの、討ちもらした召喚魔が追ってきているので、さよ、龍宮、古菲、小太郎、楓、さらには裕奈が応戦。

 そして霧を抜けるといよいよ廃都オスティア中心部が視認できる距離に。
 そこで大型種までが追っ手に混じってきたために、夕映、コレット、ビーが船体周囲を旋回し、直援にあたることに。

 そんな中、明日菜はネギが戦っている場所を眺めて心配を。
 その様子に、ニセモノでも明日菜だと実感する刹那は、戻ってネギを援護することに。

 それに付いて行こうとする明日菜ですが、今の明日菜では足手まといだし、飛行手段も無いと一蹴。
「そして今は…自分の心配をしていてください、色んな意味で」
 と。

 そして刹那は自身の翼でネギの元に向かう――というところで次回に続く。


 個人的感想は続きから。


 

 コレだけは欠かせない!!
 ネギロケットパンチ!!

 まさかこんな必殺技があろうとは。
 最初に“斬魔剣弐の太刀”を避けたのも、同じ要領なんでしょうね。

 “斬魔剣弐の太刀”で切られたら、普通に腕切断されてしまいますし。

 しかし月詠身体柔らかいなぁ。
 でも生身で常時雷化しているネギに触れられるのか?

 あの膝蹴りも弐の太刀の一種とか。
 あるいは相手に触れているときは雷化していないのが普通なのか。
 まぁ、後者だな。雷化していると触れられないとなると、相手殴れないことになりますし。


 ネギの雷化で身体の一部を切り離すという発想は、暴走状態で一度人間やめかけたから出た発想か?
 普通の人間に、身体の一部を切り離すという発想は浮かばないと思うので。
 それに暴走状態で“雷天大壮2”状態だった時間が結構長いので、クセや特徴をより一層把握できたのかも。
 そういった意味でも修行になっていたんだなぁと。


 月詠の狂気。
 これはネギにとって理解できるものではないでしょうね。
 そういう意味ではフェイトを相手するよりも数段相性が悪いと言えるのかも。
 戦術的相性ではなく、精神的相性で。
 刹那との対決が実現しそうですが、今回の魔法世界編で決着が付かないかもと思えてきました。


 召喚魔の足止めをする主人公。
 月詠相手に修行の成果を見せた分(その上フェイト並の実力と言わしめてますし)、出番が減るのかも。
 先行部隊の見せ場が続くのかな?

 しかしネギの「必ず追いついて、あなたを助け出します」という表現は面白いなぁと。
 表現的におかしい気がするのに、物凄く正しいわけですから。


 船体周囲の直援に出た3人。
 コレットは出て大丈夫なのか?
 「造物主の掟」で召喚された相手にには無力だろうに。


 そして明日菜と妖精(ルーナ)の交信。
「うーん、幻の身ってのもツラいもんね~」
(あうう、スス、スイマセンです)
 って、何か力関係が微妙で面白い。

 
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/06/23 22:55 ] 魔法先生ネギま! | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネギま!関連サイト巡回(06/24)
■「第三の書庫」さん「ネギま! 293時間目 「開戦!ラストバトル!!」 感想」 >船体周囲の直援に出た3人。 >コレットは出て大丈夫なのか? ...
感想記事へTB@293時間目
ネギま!最新話の感想を書いていらっしゃるブログさまに TBかけてみるのを、  休載週を除く毎週木曜のお約束にしてみようかと思います。 (10/01/07開始)   ※同調するか、反論するか、別意見を出すか…など、  まったく考えずにTBしちゃいます。 ※面識及びWebで...
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード