第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベイビーステップ 33巻 感想

 全日本選手権、本選出場なるか!!?

 全日本選手権予選決勝で、エーちゃんは、伝説のプロ・浅野と激突!
 経験に裏付けられた浅野の、多彩な技術と戦略に翻弄されながらも、独自の戦術とパワーで食らいつく。
 接戦を制するのは――!?

「ここから証明するんだ・・・・。俺はプロになれるって」


 #308~317まで収録。


 全日本選手権の予選最終日。
 高校生組が大健闘。

 荒谷、神田が本選出場を勝ち取る。
 そして浅野さんと対戦中のエーちゃんは。

 浅野さんの戦術にやられることもあるものの、サーブの組み立て、チェンジオブペースを武器にキープ。
 さらに浅野さんの戦術を吸収ながら、第4ゲームでブレイクに成功。

 bsc33-02_R.jpg

 そのまま6-4、6-3で勝利を掴む。


 試合中、そして試合後もエーちゃんに関しては色々と思うことがある浅野さん。
 エーちゃんに改めて挨拶がてら、プロになるのかどうかを確認。
 そしてエーちゃんの現状を知ると、自分の連絡先を渡す。

「テニスのこと将来のこと・・・・。必要なことがあれば、何でも相談してよ」

 bsc33-03_R.jpg

「君はきっと世界で活躍できるよ」


 bsc33-04_R.jpg


 そして予選が終了ということで、正式なドローが決まる。


 エーちゃんの初戦の相手はプロの玉越選手。
 そしてそこを勝てば、タクマさんと当たる。


 予選翌日、エーちゃんは浅野さんとの対戦で想像力が刺激されたぶん幅が広がったチェンジオブペースを調整。

 そしてエーちゃんが練習をしていると知って、会うために来てくれたなっちゃんと一緒に帰ることに。

 bsc33-05_R.jpg


「私にはわかるんだ。エーちゃんはタクマに勝つよ。そして、もっともっと強くなる」

 そんななっちゃんの太鼓判を。




 そして迎える全日本選手権本選初日。

 予選を突破したエーちゃん、荒谷、神田。
 そして全日本ジュニア王者の難波江、インハイ王者の井出が高校生――“池世代”として出場。

 女子はなっちゃん、そして予選を突破した清水さんの姿も。



 大会の規模だけに応援、観戦に来た人も多い。

 大学の先輩の応援だという大林と大学進学の可能性が高い宮川。

 偶然近くのイベントに来ていた岩佐。
 しかし、エーちゃんの予選突破を知り、フラッと来たのだと。

 影山、佐々木さん、諭吉。

 そしてなっちゃんの応援には、両親と真純と花さんなんかが。



 そしていよいよエーちゃんの初戦が始まる。

 今日の相手はプロ3年目の玉越伸二選手。
 日本ランキング46位の予選上がり。

 エーちゃんは、最初からドロップを決めるなど、順調な滑り出し。

 そして当たるかもしれないということで、この1戦を偵察にきたタクマさん。
 しかし、その頃には、もう大勢は決している。

 第1セットは6-2でとり、第2セットも3-1での1ブレイクアップ。
 予選を経たことで、心技体全てに想像以上の効果があった。

 bsc33-07_R.jpg

 そのまま、第2セットも6-1で取り、圧勝。


 一方で井出も、インカレベスト4の大林の大学の先輩相手に勝利を収める。

 そして荒谷、神田、難波江も勝ち、高校生組は全員2回戦進出。

 bsc33-08_R.jpg


 2日目からはいよいよシード選手が。


 そして2回戦。
 井出と池の試合。
 自分の試合もあるため、開始の数ゲームだが、見たことで、気合を入れ直したエーちゃん。

 bsc33-10_R.jpg

 いよいよタクマさんとの試合に臨む。


 お互いによく知った相手。
 それだけに、最初から動いていく。

 エーちゃんも強気でのリターンを意識しながら、リターンに備える。

 bsc33-11_R.jpg

 が、タクマさんの最初のサーブ。
 これに反応できず、どころか、反射的に避けてしまう。

 というもの、このスピンサーブ、球速は230キロ。
 その後も、サービスエース、サーブ&ボレー等、ほぼサーブだけで第1ゲームをキープ――というところで34巻につづく。



 というわけで、全日本選手権予選も終わり、本選が開始。

 高校生組が大健闘ですよね。

 エーちゃん、難波江、荒谷、井出、そして1コ下ですが神田も初戦を突破。
 まぁ、2回戦で全員シード選手と当たるわけですが。



 しかし、浅野さんとの試合はやっぱり、個人的に好きだなぁと。

 bsc33-01_R.jpg

 自分の理想像にかなり近いタイプの高校生を見つけてしまい、対戦しているにも関わらず喜んでしまう浅野さんとか、気持ちはわからないでもないんですよね、ホント。


 そしておまけ成分。


 bsc33-06_R.jpg

 髪を下したバージョンの方が好きかなぁ、帽子なっちゃん。
 アップバージョンはカラーだったりしたはずですが。


 bsc33-09_R.jpg

 あとはオールAノートでも判明しなかったエーちゃんの両親の名前が判明。
 そして地味に未だに判明していないなっちゃんの両親の名前。


 あとは岩佐劇場。

 bsc33-12_R.jpg

 このエーちゃんなら、波動球とか打っても驚かないですよ。


 連載時の感想。

 ベイビーステップ #308 「吸収」
 ベイビーステップ #309 「本選へ」
 ベイビーステップ #310 「全日本テニス選手権」
 ベイビーステップ #311 「夢のはじまり」
 ベイビーステップ #312 「必然」
 ベイビーステップ #313 「制圧」
 ベイビーステップ #314 「取材」
 ベイビーステップ #315 「江川逞という男」
 ベイビーステップ #316 「2R」
 ベイビーステップ #317 「開戦」







 ベイビーステップ感想一覧




 ベイビーステップ(33) (週刊少年マガジンコミックス)
 ベイビーステップ(33) (週刊少年マガジンコミックス)


 
 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2016/06/20 17:38 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。