FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

化物語 第15話 「つばさキャット其ノ伍」 感想

 ブラック羽川が出てきたのは暦への恋心から。
 恋心を抱きながら、ガラハさんの電光石火の告白で先を越されてしまった羽川は性格的に略奪愛をすることはできない。

 そのことで、今までの人生で家族に悩んでいたのと同じだけのストレスを、数ヶ月という短い時間で受けることになったと。


 暦はガハラさんと別れて、羽川つ付き合うことはできないとキッパリ。

 そこでブラック羽川はあえて影が出来る場所に誘い込んだ上で、強襲。
 もう一つの解決法、ストレスの根源の暦を消すために。
 エナジードレイン、さらに首を舐めると大量の血が噴出す。
 そして首を絞めながら、助けを求めれば誰か助けてくれるかもと。

 暦は最後の力を振り絞って
「……助けて。
 助けて……忍」
 と。

 そこで忍が暦の影がら現れ、ブラック羽川と蹴り飛ばし、エナジードレイン。
 加減しらずの忍が羽川までも吸い取ろうとしたのを、制止。

 
 障り猫の問題を力づくで解決し、元に戻った羽川。
 気を失っている彼女の口から漏れる本音は
「私との友情よりも私に恩返しをすることの方がずっと大事だなんて――そんな寂しいこと、言わないでよ」


 そして“後日談というか、今回のオチ”の部分。
 朝、学校に行く前に学習塾跡に行くものの、忍野は居らず。
 そして後日、暦、ガハラさん、羽川、神原と一緒にいっても。

「ある日突然、挨拶もなしで姿を消したりはしないさ――僕も大人だからね――そこら辺は弁えている」
 と言ったその言葉こそが、別れの挨拶だったと。

 そんな忍野のことを皆揃って
「「「「お人よし」」」」
 と評価。

 そしてガハラさんを自転車の後ろに乗せ家に送りながら、暦はこれからも怪異に出会うだろうと独白。
 でも大丈夫だとも。


 翌日はいよいよ文化祭。
 暦達のクラスの出し物は、お化け屋敷。



 予定よりも随分と遅れてですが、化物語もここに完結。


 最初動かないなぁと思ったら、ブラック羽川と忍の動きスゲーでした。
 油断していました。

 忍ですが、絆創膏が……。
 ってか、気づいた人どんだけ凄いんだよ。

 僕、そうだと言われていても分からないですし。

 スローで張られている状態でようやく確認できましたよ。
 


 基本バサ姉回ですが、メインはむしろブラックか。バサ姉の本当の見せ場は傷の方ですよね、多分。

 ブラック羽川の滅びの美学――と言うべきか、自分がやられることが分かっていながら、暦に忍に助けを求めさせる下りは結構好きなんですよね、個人的に。


 全体を通じでも非常に楽しめました。


 まぁ、本編が終わったとしても、本番はこれからって感じですが。
 キャラクターコメンタリーが残っていますので。


 正直言って化物語のキャラクターコメンタリーの面白さは異常ですし。

 っていっても僕もまだ発売済みのもの全部見ているわけじゃないんですけど。


 どうでもいい突込みどころですが、つばさキャットのCMが(下)(上)という順番なのは何でさ。


 化物語(下) (講談社BOX)
 化物語(下) (講談社BOX)


 化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]
 化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]
      
 書き忘れ追記。

 元々原作でも気づいたらフェイドアウトしていた八九寺はともなく、撫子も自然フェイドアウトか。
 確か、神原が帰るように言っていたはずですが、まぁ、それを差し挟む余地はなかったか。

 八九寺的には仲間ができたと言うべきか、持ちネタが一つ減ったと言うべきか。
 
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/06/27 13:27 ] アニメ感想 | TB(6) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
化物語 第15話 「つばさキャット 其ノ伍」 感想
ついに完結へ―
[2010/06/27 13:47] wendyの旅路
化物語第15話(最終回)『つばさキャット 其ノ伍』の感想レビュー
長らく待つことになりましたが、その分、納得のクオリティでラストを飾れたので良かった良かったな最終回でした。 昨日アニプレックスのゆまさんがTwitterで動画アップの配信時間をつぶやかれたのを見て、急いで公式サイトにアクセスしたものの、案の定同じ考えの方がいっ...
化物語 第15話「つばさキャット 其ノ伍」
青春の怪異物語、ここに…やっと最終回(笑) 家出した忍を探す阿良々木。 その前に現れたのはブラック羽川。 自分が現れた理由は、羽川が...
[2010/06/27 21:04] SERA@らくblog
化物語 第十五話『つばさキャット 其丿伍』《最終回》
テレビ版最終回から約10ヶ月…ここまで来ちゃいましたねぇ。 延々待たされた感のある化物語だけど、やっぱスゴイワ!! しかも来月にはこれまた待望の『猫物語』も発刊とのこと… つばさキャット 下巻と同時発売とは心憎しぃ! 化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生
[2010/06/27 22:31] 風庫〜カゼクラ〜
(アニメ感想) 化物語 第15話 「つばさキャット 其ノ伍」
化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 忍野メメの不自然な態度の原因は、忍野忍の家出だった。八九寺、神原、千石らとともに忍を探す阿良々木だが、どうしても見つけることができない。途方にくれる阿良々木の前に現れたのは…… ...
アニメ『化物語』考――翼を持たぬ猫は旅立つ
阿良々木暦、戦場ヶ原ひたぎ、八九寺真宵、神原駿河・・・・・・。個性的な名前を持つ『化物語』登場人物の中で、唯一ごく普通の名を有している者、それが羽川翼である。なぜ羽川だけが、ごく平凡な、現実世界にもありえる名を付けられているのだろうか。 『化物語』の登...
[2017/10/16 01:20] 徳丸無明のブログ
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード