FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ONE PIECE 第589話 「風雲の志」 感想

 ルフィはまだ泣いていた。
 海への慟哭で一応自分の思いに決着をつけたエースは、ルフィの頭を叩き、
「いつまでそうやってるつもりだよ」
 と。

 エースとサボが集めた財宝はなくなっていた。
 でもサボも使わなかったし、もういいというエース。
 そして守れもしない財宝を集めても仕方がないと。

 一方のルフィはもっと強くなりたいと。
 もっと、もっと、もっと!!
 何でも守れる、誰もいなくならなくて済むくらい強く。
 エースに死ななでいくれというフィルに、エースは弱いんだから自分の心配をしろと。
「いいか覚えとけルフィ!!! おれは死なねェ!!!」
 更に、サボからも頼まれているし、ルフィのような弱虫の弟を残して死ねないと。

 サボが何に殺されたのか分からないが、それは“自由”と反対のものだと結論付け。
 だからサボと盃を交わしたおれ達は“くい”のないように生きるんだと。

 貴族の男は18で貴族と呼ばれるようになるというサボの言葉から17歳で出航して、海賊になるんだと決意。


 そして時間は遡り、天竜人がゴア王国に着港した日の夜。
 東の海のとある港村にドラゴンたちはいた。
 その村の道場で食料を恵んでもらい、また同時に重症の人を拾ってきた模様。
 そしてドラゴン達は革命軍の本拠地のあるバルティゴへ帰還することに。

 そして月日は流れ、ゴア王国。
 世界政府の視察が終わり、人々は全てを繰り返し、ゴミ山はゴミ山に戻った。

 そしてルフィとエースは組み手。
 ルフィは“ゴムゴムの銃”を。
 以前より格段に、っぽくなったものの、腕が戻ってきた衝撃で身体が回ってしまい、目を回すことに。
 それを見てゴムは実戦向きでないというエースとルフィは口論。

 そんな中、
「ルフィ! やるなァ、お前昨日より腕が長く伸びてたぞ
 エース! さァ次は、おれと勝負だ」
 というサボの姿を幻視する。

 いなくなったサボの大きさを感じながらも、その寂しさをかみ締める。

 そしてルフィとエースはダダンの家の横に小屋を作り、独立国とし、一人で生きていくと。
 そんな中、ルフィは以前は3人で戦っていたような猛獣のクマと戦い、エースに助けを求める。エースは一人で生きていくんだろと無視した結果、ルフィは重症をおい、エースはその責任を感じる。

 

 さらに時間は進み、エースはルフィの兄として、シャンクスに挨拶しに行くときの礼儀をマキノに聞いたり。
 エースのその様子に意味深な笑みを浮かべられ、怒るエース。

 さらに食い逃げ、組み手、そして今度は二人で協力してクマを倒したり、やってきたガーブに殴られたりしながら、時間は進み7年後。
 17歳になったエースはコルボ山海岸より出航。

 結局見送らなかったダダンにエースからの伝言が。
『世話んなった、ありがとう』
 と。

 それを聞いてダダンも涙がどばっと。

 そしてルフィは出航するまで後3年。
 すでに“ゴムゴムの銃”は岩をも砕くほどに成長し、それでももっと強くと、成長するルフィ。

 その間にエースは確実に名を上げていき、海賊船と仲間と共に新聞に載るほどに。

 そして3年後。
 ルフィ17歳。

 フーシャ村には見送らないというダダンにルフィは
「ダダン!! おれ山賊きらいだけどよ!!
 お前らは好きだ!!」
 と。

 それでダダンはまた涙がどばっと。

 そしてルフィは故郷のフーシャ村から、ボートで出航。
「サボ~~~~~~!! 見ててくれ!!!
 おれも海へ出るぞォ~~~~!!!」
 と空へ向かって叫ぶ。

「サボが1番…!! エースが2番目!!
 おれは3番目だけど負けねェぞ!!!
 待ってろよエース!! すぐに追いつくぞ!!!」

 と決意表明――ルフィの言葉で言うなら挑戦状を。

 そして何だかんだ言ってルフィの出航を物陰から見守っていたダダン達は見守り、近海の主を一撃で沈めるルフィの成長を実感。


 そして現在、『女ヶ島』。
 エースの死に、泣き続けるルフィ。

 そんなルフィの口から出た言葉は
「何が…海賊王だ…!!!」

「おれは!!!!
 弱いっ!!!!」

 嘆く叫び、天に。



 ルフィ(とエースとサボ)の過去編も終了。
 強くなりたいと願い、実際に強くなったルフィ。
 それでも目の前でエースが死ぬという現実に打ちのめされることに。

 この悲痛さが物凄く伝わってくる感じです。

 なんで、過去話を先にしなかったのかとも思いましたが、このルフィの叫びのためか。
 非常に効果的です。


 エースに関してはもう一波乱ある気がしてならないんですけどね。
 この過去編を見れば見るほど。

 まぁ、これは僕の妄想というか、個人的な願望が入っているせいかもしれませんが。




 ドラゴンたちが立ち寄ったのって、ゾロの故郷のシモツキ村ですよね。
 くいなとゾロっぽい子供がいましたし、道場ですし。

 そこでドラゴンが拾ったっぽい重症人。
 これって明らかにサボですよね、天竜人が来た当日ですし。

 サボ生存フラグが。

   

 そして現在のルフィ。
 弱さを実感したことで、ルフィがどう変わっていくの。

 これからの展開が非常に楽しみです。



 あとルフィの旅立ち再び。
 思わず1巻を持ってきて読みなおしましたよ。


 ONE PIECE 1 (ジャンプ・コミックス)
 ONE PIECE 1 (ジャンプ・コミックス)
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/06/28 11:35 ] 週刊少年ジャンプ | TB(0) | CM(2)
ゾノの故郷のシモツキ村での重症人であれば、くいなの可能性も捨てきれないと思いますが如何でしょうか?
[ 2010/06/28 22:05 ] [ 編集 ]
実はくいなでした的な話も面白いですが、くいはその数コマ前に普通に竹刀振っていましたので。
それに天竜人が到着した当日の夜の話ですからね。
ここは深読みせずに素直に読んでおけばいいのではと思います。
[ 2010/06/29 10:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード