第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遊戯王ARC-V 第140話 「魂のペンデュラム」 感想


 ………………………………。

 ………………………………。


 あれ?
 思ったよりも悪くなかった気がする今回。


 arc5140-01.jpg

 えぇ、ここぞとばかりに新規を出してくる零児。
 大王シリーズは何だかんだ言って有能だと思いますし。

 まぁ、テムジン大王はVジャンで収録ですが、他はどうするんだろうなぁと思ったりしますが。
 コレクターズパックがありますが、覇王眷竜シリーズもいますし。

 ウル枠争いが無駄に苛烈になっている気がしないでもないです。
 

 arc5140-02.jpg

 まぁ、それでもザァークさんには及びませんでしたが……。


 そしてラストにアンカーとしてやって来たのは。

 arc5140-03.jpg

 零羅もといレイ。

 うん、ところで零羅って女の子なんですか?
 ザァークさんが零羅のことを小娘云々言っていましたが、アレは零羅を指しているのか、レイのことを指していたのか。

 ここにきて、まさかのヒロイン属性全開。
 むしろ主人公属性か。


 まぁ、うっかり零王パパンが墓地送りにしてしまったエン・シリーズを無事回収セットしたりと大活躍。


 arc5140-04.jpg

 あとは謎発光する柚子とか。

 arc5140-05.jpg

 その柚子の言葉で自我を取り戻した遊矢とザァークでの顔芸――もとい主導権争いが生じたり。


 まぁ、この辺、遊矢が場を整えて、零羅がバーンで決着ってのは、まぁ、想定の範囲内かなぁと。
 むしろ、遊矢がサレンダーしてまであり得るかと思いました。

 まぁ、そしたら、まんまマリク戦の焼き直しになってしまいますからね。
 そうじゃないにしても、かなり意識したような結末でしたし。


 そして次回からエピローグ。
 遊矢達、柚子達、そして格次元がどうなったかを語って、平和なスタンダードへ戻る。

 そんな風に思っていたんですけどね。

 arc5140-06.jpg

 どうしてこうなった。

 いや、まぁ、ジャンプフラゲ情報が出回ったことで、次回の内容は知っていたのですが、それにしても、実際に予告を見ても、まだ納得できないというか、何と言うか。


 まぁ、残り話数は少ないですが、ここを巻きでやるのなら、もうひと波乱ふた波瀾に期待したいのですが。
 ラストに向けての盛り上がりに本当に期待したいです。

 本当に。



 
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2017/01/29 20:20 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
久しぶりに調子が悪くなかったので、ベビステ感想のブランク部分埋めが完了。
次はコミックの感想にいけたらいいなぁ。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。