FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ネギま! 295時間目 「最後の選択!!」 感想

 前回ラストで登場したザジ・レイニーデイ。
 彼女はただ笑み浮かべるのみ。

 にもかかわらずプレッシャーは絶大。
 龍宮は「彼女がここにいるはずはない罠だっ!」と銃撃。

 するものの、その弾丸は彼女に到達する直前に、停止。

 遠距離は無意味と感じたのか即座に背後へ回り込み、、腕を取って銃を頭に。
 さらに楓と刹那は剣を突きつけて。

 それでもザジの余裕は変わらず。
 くすっと笑ったら、龍宮の銃を不可視の力で絡め取り、さらに同じ力で龍宮を、さらに刹那、楓を吹き飛ばす。

 構えを取るネギに

「・・動くなポョ。
 ・・キミ達を傷つけるつもりはないポョ」
 と。

「・・私はキミを止めにきたんだ。
 ・・ポョ」

 君は間違っているポョ。
 今や君は危険な存在ポヨ。

 と地震かと思わせるほどの、膨大な魔力を放出。

 ザジの出てきてのクラスメイトは一気に混乱。
 千雨なんて、
「いやっ・・待て、それはないだろ!? 展開的に。
 物語には伏線とお約束ってもんが・・、い、いや確かにザジは“3-A正体が怪しいメンバー”筆頭ではあったが・・」
 とか言っちゃってますし。

 龍宮はザジが一般人とは思っていなかったが、それはロボットに未来人、吸血鬼がいるクラスではそれほど不思議でない。
 それにしても、現在の圧迫感と膨大な魔力はザジ本人のものとは・・と。

 そしてネギとザジの会話は進む。

「君の進む道はフェイトの進む道より多くの血を流すっ・・ポイョ。
 ・・これだけ言えば君にならわかる・・と思うポョ」
「!?」
「最後の選択肢をあげるポョ」
 そして周りの景色が塗り替わり、
「君がここで手を引けば、
 君達はこのままここへ返してあげるよ」
 場所は麻帆良学園へ。

 強制瞬間移動、幻術、幻想空間、実際どんな力が働いたかは不明なものの、少なくとも観測上周囲の空間は本物らしい。

「君達が抱えている問題の半分以上は解決できたよね?」
 そして語尾を突っ込まれて
「・・できたザジ。
 ・・できたポニョ」
 と。

 その間に龍宮は羅漢銭で拘束していた何かを解き、ネギの前に。
 アレがザジであるはずもない、現在世界間移動も不可能だから、これは罠だと。
 それに刹那も賛同。

 でも明日菜は話を聞いてみるべきと。
 それにのどかが読心の準備。
 でもザジの笑みは変わらず。

 フェイトガールズは侵入者のネギ達をロスト。
 ザジは彼女達にとっても謎の人物。
 でもその実力から、フェイトの用意した助っ人だと思うものの、
「え・・。
 僕はその人物は知らないよ」
 とフェイトも知らない模様。

 デュナミスも知らない模様。

「・・・・・・気に入らないね」
 と若干不機嫌そうなフェイトに、
「・・あんずるなアレは私が呼んだ・・旧知の間柄じゃ」
 と言って出てきたのは――フードをかぶった少年。


 ザジからのネギへの選択肢。
「もう一度聞くポヨ、君が進む道はフェイトの進む道より多くの血を流す。
 それでも進む・・ポヨ?」
 ・・君が進む道はきっと、あの“超鈴音”が止めようとした未来に繋がっているだポヨ」
 
「・・それは知っています、きっと・・そうなんだろうって
 それでも僕は前に進むつもりです、父の後を継いで」

「・・・・そうポヨか、仕方がないポヨ」
 ザジはそう言うと、アーティファクト・カードを取り出し、アーティファクト『幻灯のサーカス』を。

 という所で次号休載。


 個人的感想は続きから。


 ザジの正体は何なんだろ?
 まず本物か偽者かという話もありますが。

 龍宮とさよは偽者っぽいという印象を抱いていますが、少なくとも姿かたちはザジそのもの。
 その上あの圧迫感と膨大な魔力は隠そうと思って隠せるものなのか。
 それも、あれだけの面子が揃った中で。

 あとキミと君と二つ使っているのですが、誤植?
 それともニアンスに違いがあるのか?
 それに語尾の有無。

 二重人格――というよりも、何かに憑依されている? 有事の際には依り代となる器のような存在だったとか。

 ポョなしが通常ザジでポョありが裏ザジ的な感じかもと思いましたが。
 それでもいまいちキャラの整合性が取れていない気がするので、僕の気のせいっぽいです。

 
 そしてフードの少年は明らかにゼクトですよね。
 その彼と旧知というだけで、只者ではない気配が。
 いや、既に龍宮、刹那、楓を圧倒していたんで、存在感を見せていますが。

 そういえば本物か偽者かといえば麻帆良学園も。
 これ本当に戻れているのだとしたら、また魔法世界に戻ることになるんですかね。



 余談。
 デュナミスの
「知らぬ。くだらぬコトで呼ぶな、猫」
 で吹いた。


 ネギの選択肢、その行き着く先が超の言う未来。
 魔法世界が火星ということで、この話題も触れるだろうなぁとは思っていましたが、この流れでとは。

 フェイトとネギとではネギではネギの方が危険因子とされている現実。

 それでも躊躇なく前に進むことを選んだネギ。
 この結末が未来でどんな悲劇を生むことになるのか、そして悲劇の可能性を知っているのだとすれば、回避できるものとなるのか。

 ザジを退けるためにこの辺の話題は出るのか、それとも次のエピソードとなるのか。
 色々と期待です。

 でも次回休載。

スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/07/07 17:56 ] 魔法先生ネギま! | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネギま!関連サイト巡回(07/07)
■「第三の書庫」さん「ネギま! 295時間目 「最後の選択!!」 感想」 >ザジの正体は何なんだろ? >まず本物か偽者かという話もありますが。...
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード