fc2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ベイビーステップ 13巻 感想

 プロになる選手としてお前には絶対に負けられねえ!!

 ついに迎えた神奈川ジュニアテニス大会決勝。
 エーちゃんの対戦相手は、予想通りの荒谷寛!
 小さい頃からプロを目指し過酷な練習に耐え、ようやくここまでたどり着いた荒谷は、
 エーちゃんを前に戦闘モード全開!!

 帯の裏より。

 表紙は少し上にあるテニスボールを見上げるエーちゃんとなっちゃん。
 そのボールを扉絵でなっちゃんキャッチ。

 表紙裏は荒谷組。

 本編は#113~122収録。

 何というか、修正が多い印象の今巻です。
 今回初めて気にしたので、今まで気づいていなかっただけかも。


 #113 「感覚」

 #114 「荒谷寛」

 連載だと見切れていたなっちゃんの決勝の相手の下の名前が判明。
 櫻井怜さんです。

 #115 「実証」

 #116 「デフォルト」

 #117 「刷り込み」

 #118「 影響」 →「修正」


 おまけ絵。
 あんな楽しそうな荒谷初めてみました。


 #119 「踏み出し」

「へぇえ・・」
(今のは意外だったぜ。
 ここから攻撃パータンを増やしていくつもりかよ・・・・
 やってみろよ)

 のページが結構修正されています。

 エーちゃんの立ち絵だったのが、なくなりエーちゃんノートのような攻撃パータン図。
 やってみろよと睨む荒谷のコマが一つ上に行き、睨まれギョッとなっているエーちゃんが加筆されています。


 #120 「積極策」

 #121 「選択肢」 →「選択」

 #122 「内なる戦い」



 少し趣向を変えて、今回は修正箇所をチェックしてみました。
 今回収録の全話連載分と比較したわけではないので、まだあるかも。
 あと細いのは省いています。



 内容はなっちゃんとの(練習)試合を終え、いよいよ荒谷との決勝戦。
 第1セット序盤はキープ合戦が続くものの、エーちゃんは徐々に左利き相手ということに戸惑う。
 そこから自身の調子も落とし、1セット目を落としてしまう。

 でも第2セットで左利きサーブシフトを敷いたり、チェンジオブペースを使いだしてブレイク。
 その後運も味方につけキープ3-0というところまで。


 あとがきが無いかわりに「#113その後」という8コマ漫画が。

 自分との一戦のエーちゃんノートを見せてもらうなっちゃん。
 そこには自分でも気づかなかったこともあり、このページをちょうだいと、ページを破ろうとする。
 それを慌てて止めるエーちゃん。

 エーちゃんの試合には必要ないでしょというなっちゃんに、エーちゃんは次またやるときに必要だと。
 だったらなおのこと、次に勝つために、こんな情報とノートを持つ手に力をこめるなっちゃん。
 でもそんなことは無駄だと。
「なっちゃんのことは全部覚えてるんだから!」
 珍しくエーちゃんが天然発言でなっちゃんを翻弄。

 その様子を見ていた青井コーチはウザイと。

 最後のおまけは振り向き様のなっちゃんの次巻もよろしくね!



 後日大幅加筆修正するかもです。



 ベイビーステップ(13) (講談社コミックス)
 ベイビーステップ(13) (講談社コミックス)
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/07/16 23:18 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード