FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベイビーステップ #447 「近未来」 感想


(手段は違えど、良く似た二人の先の読み合い・・・・。お互いに、全てを出し尽くしても、互いにもう一歩のリードが奪えない。
 ここまでくると、先にマッチポイントを取った方が有利・・・・。・・・・なら、それを握るためには何が必要か?)

 エーちゃんとクリシュナ。
 タイブレークの5-5という最重要ポイント。

 これを観客席から見ていた浅野さんは、そんな感想を抱く。


(あと数ポイントで勝負はつく・・・・。体力的に問題はない。ただマルオは前からこういう時に強い選手だったのは、忘れようのない事実。ただ、これも・・・・、先を読む材料にはなり得る。
 過去全ての情報からこういう状況でどんな展開になりやすいか推察しておく)

(第1サーブで意識するのは3コースそれぞれの一番多い球種と球威。ワイドの速いスピン、正面の直球、センターの速いスライスに意識を振り分ける。
 あとはここまで返せてるんだから自信を持って・・)

 bs447-01_R.jpg


(リターン位置が後ろなら、球も限定される・・・・。
 ただ勝負所は、かなり高い確率で、普段の守備位置まで出てくる。まずはそれをさせないように・・・・。されても見極められるように。
 そのためにもサーブを読ませず、優位に立つ)

 お互いにプレースタイル、そして性格まで踏まえたうえでの読み合い。

 そしてエーちゃんは、ワイドへのサーブを待って。

 いたが、来たのは、センターへのスピン。
 これにエーちゃんは、全く反応できなかったものの、ギリギリのフォルト。

(惜しい・・・・。読み勝ってたのに・・・・)

(危なかった。・・・・切り替えろ)

 と、ここでエーちゃんが考えるのはセカンドサーブにどこまでのリスクを追うか。

 強気にはいきたいが、読み外したら一転大ピンチ。
 読み外してもギリギリカバーできる後から。

 それでいて、読みが当たったら一気に攻める。

 そう覚悟を決める。


 というわけで、エーちゃんの守備位置が後ろのままだということを見たクリシュナ。

(第2サーブでも後ろから来るってことは安全策・・・・それとも見せかけ?
 どちらにしても、マルオの読みは外す・・・・)

 と、クリシュナのサーブはファーストに近い球威のもの。
 しかし、コースと球種はエーちゃんの読み通り。

 
 エーちゃんのリターン。
 遅いスピンが深く入る。

(・・・・ならもっと前だ)

 と、リターンダッシュを仕掛ける。

(定位置より前? ・・・・ネットか)

(反応勝負を避けて足元狙いを覚悟)

(互いに読みを外してる・・・・。読まれたら負け・・・・。
 ここは力で押し切る!)

 ここで、クリシュナはエーちゃんの読みを外す強打。

 bs447-02_R.jpg

(頼む・・・・届け・・!
 これだけの球威・・・・。触れば返る!)

 強打でパスしようとしたクリシュナのショットに横っ飛び。
 それを鋭角に決め、6-5。


「おおお――っ! 完全に体勢を崩してたのに・・・・、触っただけでねじ込んだ!」

 エーちゃんのこのポイントに観客も騒然。

 そしてこの重要ポイントを取られたクリシュナは大きく深呼吸。

 bs447-03_R.jpg

(これだ・・・・。マルオにはこれがあるんだ。今の読み合いでは最後に僕が何とかサーブの優位で押し切ったのに・・・・。・・・・マルオにポイントを奪われてしまった。球速ならわずか数km/h・・・・。コースならわずか数cmの違いで最重要ポイントが取れなかった。
 ここからは、そこまで計算に入れて、先を読まなきゃいけない)

 それだけ計算して、エーちゃんのサーブに臨むクリシュナ。

 bs447-04_R.jpg

(今のは大きい・・・・。でも劣勢だったのは確か。ここにきて実際目の前の球の読み合いは苦しくなってる。
 俺は、本当はもっと・・・・。読み合いより、想像力で勝負しなきゃいけないのか・・・・)

 と、ふと閃いたエーちゃん。

(だったら・・・・)

 と、サーブに入る。

 そしてクリシュナも、エーちゃんの様子に違和感を抱き、警戒心が強まる。

 bs447-05_R.jpg

 そこでエーちゃんが打ったのは、クリックサーブ。

 一瞬、虚を突かれたクリシュナだったが、それでもこれに反応。
 何とか返すことに成功。

 しかし、サービスダッシュを仕掛けていたエーちゃん。
 既にネットに。

 bs447-06_R.jpg

 そして浮いたクリシュナのリターンをスマッシュ。
 これが決まる。

『ゲームセットアンドマッチ、ウォンバイ丸尾。
 カウント1-6、6-4、7-6』

 bs447-07_R.jpg

 と、倒れこんでしまったエーちゃん。

 bs447-08_R.jpg

 そしてそのまま、会心のガッツポーズ。
 プロ初優勝を噛みしめる――というところで次号休載。
 次回<#448 インパクト>につづく。


 エーちゃん、プロ初優勝!!
 本当に、フューチャーズで苦しんで、苦しんでの。

 チャレンジャー初挑戦、初優勝。

 喜びも一入かと。



 読み合いに読み合いを続けた二人の試合の試合の最終盤。
 そしてお互いに練習試合を何度もこなした仲ということで、本当に読み合いが凄いことになっていますからね。

 それにしても、最後の最後に決めたのはクイックサーブからとは……。

 そう言えば、この試合ではクイックサーブを見せていませんでしたし。
 確か。


 それにしたって、これはクリシュナでも予想できませんよ。

 次回、クリシュナがどんな反応を見せるかが、ちょっと見てみたいですが。
 描かれるかなぁ。


 
  
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2017/08/16 20:59 ] ベイビーステップ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。