FC2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

アニメ 「ブラック★ロックシューター」 感想

 わたしは、あの子を助けたい――。



 ――少女たちの想いは、純粋で、そして激しい。――

 中学校へ入学した黒衣マトは、入学式の日にひと際目を引くクラスメイト、小鳥遊ヨミと出会う。「天真爛漫」なマト。「どこか大人びた」ヨミ。対照的な二人は一緒の時間を過すうちに友情を深めていく。だが、2年に進級しクラスが離れてしまった少女たちの心はやがてすれ違いはじめる。

 そして時をおなじく。
 もう一つの世界では蒼い炎を瞳に宿す少女、ブラック★ロックシューターと漆黒の大鎌を持つ少女、デッドマスターが死闘を繰り広げていた……。

 公式あらすじより。

 
 公式あらすじから分かるように、メインで語られるのはマトとヨミ、そしておまけ――と言ってしまって良いのか判断が難しいのですが――のユウの話。


 マトがヨミと仲良くなる1年目。
 そして2年目のクラス替え、そして部活が違う(マトがバスケでヨミがバレー)ということで、話題がかみ合わなくなる2人。
 さらにマトにはユウという、部活(ユウはマネージャーですが)とクラスが一緒という新たな友人が。
 以前は休み時間の度に来ていたマトが来なくなったことでヨミはマトとの距離感を感じることになるヨミは何か黒い影みたいなものを纏い、その翌日失踪する。

 その失踪を知り、落ち込むマト。

 失踪以来連絡がつかなかったヨミの携帯から空メールが届き、ヨミがいると考えた、以前彼女のが教えたお気に入りの場所に急ぎ向かうマト。
 そこには以前に彼女のあげたストラップが落ちていて。
 それを掴んだ瞬間ストラップが光だして――マトの意識はブラック★ロックシューターと同一化?

 その前の戦闘で捕らえられていたブラック★ロックシューターはその鎖を引き千切り、デッドマスターを抱きしめると彼女を覆っていた黒い部分が落ち、ヨミが。


 マトが目を覚ますと、何もない世界。
 するとまたストラップが光だし、ブラック★ロックシューターが。
「あの子を助けたい。あなたが大切に思う人。あなたを大切に思っている人」
「ヨミのこと? ヨミどこにいるの!?
 助けたいとかなじゃい!! また一緒に歩き出したい!! また一緒に笑いあいたい!! 今すぐ!! ヨミに会いたい!!」
「そう」
「あなたは誰? 誰なの? あなたは…」
「私は」
 で、マトとブラック★ロックシューターが合体?
「「私は」」
「私はブラック★ロックシューター」
 EDへ。

 そしてエピローグ。
 帰ってきたヨミとマトは楽しそうに話しながら帰り、それに続くユウは暗い顔で立ち止まってしまい。
「何してんのユウ? 早く気なよ」
 その言葉で要約小さく歩き出すユウ、でもその表情は――。



 ブラック★ロックシューターのアニメのはずですが、極端に彼女に対する語りが少ないです、僕。
 いや、こんな積りじゃなかったんですよ。

 でも、彼女極端に喋らないってか、もう一つの世界?
 その世界の住人、何も喋らないから何書いていいのか分からなかったんですよ。

 何か初っ端から戦ってるし。

 なのに相手がブラックゴールドソーからいつの間にかデッドマスターに代わっていますし。
 それも日常パートの間に挟まっているので、余計に混乱度が増します。


 マト=ブラック★ロックシューター。
 ヨミ=デッドマスター。
 ユウ=ストレングス――ってことですよね、最後といい容姿といい。
 でもブラックゴールドソーとか初っ端から戦っていながらドスルーで何にも語られませんし。


 でもマトとヨミがすれ違う前からブラック★ロックシューターとデッドマスターが戦っていたりしましたよね。

 結局どういう関連性なんだ?

 誰か僕にもう少し情報をください。


 戦闘は結構いい感じかなぁと。
 『★ロックキャノン』は変形するし、形状次第では防御や攻撃にも仕えるし、更に『ブラックブレード』、剣も持っているんですね。

 あれって変形? それとも武器チェンジしてるんですか?


 僕にとってはHJは毎月購読している雑誌なので、値段が変わらず50分の本編DVDが付属というのはありがたい限り。
 本編としては評価が難しいというのが本音ですが、PVという意味では非常に良いデキだと思います。

 figmaとか欲しい願望が増しましたし。

 ブラック★ロックシューターは予約済みですが、デッドマスターも予約しておこうかな。


 伏線を残した終わりなので、続編が出ることに期待です。
 というか、続編でないと消化不良すぎる。



 Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2010年 09月号 [雑誌]
 Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2010年 09月号 [雑誌]


 figma ブラック★ロックシューター
 figma ブラック★ロックシューター

 figma デッドマスター
 figma デッドマスター

スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/07/24 23:01 ] アニメ感想 | TB(3) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブラック★ロックシューター OVA
スキマの美学
OAD ブラック★ロックシューター
OAD ブラック★ロックシューター 公式HP ≪あらすじ≫ 天真爛漫な黒衣マト(CV花澤香菜)は中学入学。入学式当日、車で学校に送られてきた...
[2010/07/25 20:53] 刹那的虹色世界
初音ミク好きが語るアニメ「BLACK★ROCK SHOOTER」
 「ブラック★ロックシューター」と言う作品について紹介したい。  「ブラック★ロックシューター」はイラストレーターのhuke氏によって、20...
[2010/08/05 03:15] サイとはいかが?
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード