fc2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ONE PIECE -ワンピース- 第600話 「再出発の島」 感想

 ロビンが攫われたと、チョッパーは1人35番GRを探し走る。
 あんな仲間思いだった皆が、ロビンを「放っとけ」という態度に、チョッパーは涙。
 と、そこで出会ったのはウソップと――ナミ。
 でもそのナミは、チョッパーが先ほど出会ったナミとは明らかに別人ということで疑問符を浮かべ戸惑うチョッパー。
 そこでチョッパーはウソップ達にロビンが攫われたことを伝え――。

 既にニセ麦わら一味がいることを知っているナミは、本物のロビンが袋に詰められて連れて行かれるわけがないと、ニセ者であることをチョッパーに説明。
 で、そんなニセ者がいることに腹を立てるチョッパー、でも有名人みたいと喜びは隠し切れない。
 サインを考えようとするチョッパーと、既に考えてあるウソップ。

 その頃、40番GR。
 ニセゾロとサンジが、ニセルフィの命令でチョッパーを探していた。
 広いシャボンディ諸島で見失った2人はそこで、“でけェリュックにマント小僧”を発見。
 でもハンコックの忠告をきき、ヒゲルフィとなっているために、小僧かは微妙。

 41番GRでは本物のゾロとサンジがいつもの調子でケンカ中。

 46番GR、(偽)麦わら一味の集合地。
 そこでは新たに一味に加わったとされるルーキーを確認する海軍。
 懸賞金9千200万の“深手の・アルビオン”。
 懸賞金8千800万のリップ・“サービス”・ドウティ。
 そして既に名前が挙がっていた超新星“濡れ髪のカリブー”“返り血のコリブー”兄弟。

 そしてカリブーとコリブー兄弟は、その状況を報告しようとしていた海軍を見つけ、生き埋めにしようとしていたところを、偽ルフィに止められる。

 基本的に今回の募集に参加した海賊は“海賊王”候補のなる男の船員となることで勝ち馬に乗ろうとしている。
 そのため、(偽だけど)ルフィの手ととなり足となり命を懸けて戦うことに異論はない。

 そして偽ゾロとサンジに連れられ、偽麦わら一味のところまで案内されるルフィ。
 再び偽ルフィと対面。

 33番GRでライブをやっていたブルック。
 アンコールの声が鳴り止まぬ中、電伝虫で海軍が迫っているという話が伝わる。
 そして突入してくる海軍。

 “ソウルキング”ブルックが“鼻歌のブルック”と同一人物であるという疑い、そして更に麦わら一味であるという情報をもとに逮捕しに来た。
 その話にざわめく観客。

 その情報をリークしたのは、楽屋で引退話を聞いた手長族のマネージャー達。
 銃を構えるマネージャーに海軍。

 それに関わらず、ブルックはもう一曲歌おうとする。

「…大丈夫、私の音楽は“力”を得たんだぜ!!
 マネージャー2年間お世話になったんだぜ!! ――そしてこの島へ私を運んでくれてありがとう。この島は我々にとって敗北の思い出のある“無念の島”であり…――そして“再出発の島”!!! ――一味においては冒険を盛り上げるのが私の務め…!!
 “麦わらのルフィ”死亡説? バカバカしい――世界に伝えてくれだぜ!! 海賊“麦わらのルフィ”は生きてる!!! いずれ世界の海の“王”になる男…!! 奴の船出にィ静けさなんざ似合わねェっ!!! OH BABY 最後のソウル!!! 聴いてくれ!!! YEAH!!!」
 とライブを中止しようとする海軍を観客が止め、ブルックは“NEW WORLD”を歌い出す。

 17番GRのサニー号では、フランキーの体にウソップとチョッパーが超興奮。
 巨大な手から精密仕事用の手が出たり、鼻の長押しで髪が出て、しかも髪型自在だったりで。

 そんなことをしていると現れたのは、レイリーとシャッキー。
 ニセ一味を本物と勘違いした海軍が動き出し、島が慌しくなっている状況を説明。
 そしてレイリーはナミにコーティング船の操作を教える。

 で、ルフィが現れていないことを気にするウソップ。
 でもレイリーはルフィが上陸したことは把握済み。

 フランキーが渡した電伝虫でゾロとサンジが一緒にいることも把握済み。
 連絡がつかないのはルフィだけだけど、ビブルカードを受け取ることで、それを頼りにルフィは来るだろうと。

 レイリー。
「海岸に面した「42番GR」がいい…。そこに船を回し、全員を集めろ。――少々慌しいがそれぞの“2年”を乗り越えて、いよいよ再出発の刻だ!!!」

 というところで次回に続く。


 ルフィお前もか!?

 チョッパーに続いて、ルフィも本物とニセ者の区別がつかず。


 ブルックではありませんが、ルフィの船出に静けさは似合わない。
 出発前に大騒ぎを起こすとは思いますが……。


 ニセ一味に加わったルーキー達を相手にするのか、それとも現在包囲中の海軍を相手にすることになるのか、下手をすればその両方か。

 とりあえずどんな派手な船出になるのか楽しみです。


 幼きルフィとその兄弟の運命は!?
 の60巻は11月4日発売。

 ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
 ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)



 
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2010/10/18 10:49 ] 週刊少年ジャンプ | TB(0) | CM(2)
こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


まず最初に、お忙しい中当ブログのアニメ評価企画に参加して頂きありがとうございました。アニメ評価企画9の最終結果は、現在当ブログにて掲載中ですのでよろしければご覧になって下さいませ。

評価企画9の最終集計結果↓
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51622440.html

さて、今回も「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?10」と題しまして、評価企画を立ち上げましたので、参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して頂けると嬉しいです。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51622970.html


今後も色々とお世話になると思いますが、どうか末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。宣伝大変失礼いたしました。
[ 2010/10/18 21:54 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。

今回の「今期終了アニメ(9月終了アニメ)を評価してみないかい?10」にも参加させていただきます。

よろしくお願いします。
[ 2010/10/19 14:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード