fc2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ネギま! 314時間目 「REBIRTH」 感想

「いいのか、それで? ネギ」
 ネギに対して、そう問いかけるナギ。
「・・・・・・。頭に霞がかかったみたいに・・何も・・思い出せません。でも・・でも・・僕・・僕は・・。僕はこんなところで立ち止まっていては、いけない気がします」
 と少しずつ瞳に光を取り戻していくネギ。
「そうだな。スポットライトを浴びた主役なら降りちゃなんねぇ「舞台」ってのがあらぁな」
「そう言やぁ、お前にゃ、強くなった暁にはブン殴るとのたまった「宿敵」がいたんじゃねぇか?」
「さらに、貴様には確か身命を賭してでも守らねばならぬと自らに誓った「仲間」がいたハズだなぁ?」
「そして、お前にはお前の全てを懸けて、追い続け求め続けた、「誰か」がいるんじゃなかったか?」

 そうネギに言葉を投げかけたのは、トサカ、ラカン、エヴァ、そしてナギ。

 その言葉に全てを思い出し、振り向くネギ。
 そこで父の姿を確認。
「いやぁ? それどころか俺の跡を継いで、俺を超えてくれるって話になってるみたいじゃねぇか」
 その発言に思わず照れるネギ。
「そうだ、ぼーや。ナギが歩まなかった・・貴様にしか歩めぬ道がある。灰色の道をゆけ」
 エヴァのその言葉に、「泥にまみれても」の発言の意味を感じ取ったネギ。

「行ってこいネギ。その先で待ってるぜ」
「・・・・・・! 行ってきます。父さん!」

 その頃、木乃香達はセクストゥムの水檻で溺死のピンチ。
 とどめをさそうかというタイミングでセクストゥムの腕を掴んだのは、まだ全身ヒビだらけのネギ。
 でもトンと手を触れさすだけで、曼荼羅魔法障壁(と服)を破り去り、さらに指先で触れただけで、セクストゥムに膝をつかす。
 その事実に、それ以前に魔素に魂魄まで侵されたあの状態からのネギの復帰に驚きを隠しきれないデュナミス。
 その一方でネギの復活に喜びと驚きを表す、木乃香、カモ、アキラ、亜子、栞と千雨。

 セクストゥムはそれでもネギに攻撃しようと水を放とうとするが、彼女の背後に、墓所の主が。
 セクストゥムの背中に手を突っ込み、
「動くでない。核を握り潰すぞ」
 と脅しをかける。

 その行動に裏切ったのかとデュナミス。
 しかし墓所の主の答えは。
「裏切ったじゃと? ・・心外じゃな。同士であった覚えなど無いが。その少年には貴君らの計画に代わる案があるというではないか。私はその少年にかけてみたくなった」
 そう言う墓所の主。
 彼女を見て、ネギは自分の母、そして明日菜との関係を推察する。
 それを肯定するかのように放たれた言葉。
「ぼやぼやしとると全てが無に帰すぞ、行け。我が末裔よ」


 パル様号を襲うクゥァルトゥム。
 いつでも船ごと焼き尽くせるはずが弄んでいる。
 しかし左精霊エンジン被弾で速度が落ちたことで、追いかけっこにも飽きたと、“炎帝召喚”。
 魂が燃え尽きない程度にあぶってやろうというクゥァルトゥム、とそこに炎帝に激突する雷が。
 その正体はもちろん雷天双壮状態のネギ。

 一方、夏美に迫るクゥィントゥム。
 そこに放たれたのは、石の塊。
 ということで、その放った主は茶々丸の『空とび猫』の攻撃を受けながらも健在だったフェイト。

「彼女達は彼の仲間。僕の獲物だ・・。目覚めたばかりの君達に」
「僕の仲間に」
「「手出しはさせない」」

 というところで次号休載。


 ネギ復活は普通に予想の範囲内ですが、まさか、墓所の主とフェイトが協力してくれるような展開になろうとは……。
 確かに、ネギの復活とのどかの復活だけでは、どうしてもアーウェルンクスシリーズには対応できないと思ってはいましたが……。

 こういう展開が待っていようとは……。

 そしてしても墓所の主の素顔がフードの間から見え、その顔は明日菜にそっくり。
 その上、ネギのことを我が末裔と言ってますし……。

 いずれにしろこれでゼクトでないことが確定?


 魔法先生ネギま!  限定版(32)
 魔法先生ネギま! 限定版(32)
 魔法先生ネギま!(32) (少年マガジンコミックス)

 CD付き初回限定版 魔法先生ネギま! 33巻 (講談社キャラクターズA)
 CD付き初回限定版 魔法先生ネギま! 33巻 (講談社キャラクターズA)

 以前の感想。

 コミック的には30巻途中
 272時間目 「FINAL ANSWER」
 273時間目 「父と仲間を信じてる!!」
 274時間目 「ネギ・パーティ、大脱出!!」
 275時間目 「復活の「完全なる世界(コズモエンテレケイア)」」
 276時間目 「仲間こそ最大の戦力!」

 31巻(277時間目~285時間目まで収録)
 32巻(286時間目~294時間目まで収録)

 33巻相当
 295時間目 「最後の選択!!」
 296時間目 「懐かしき日々」
 297時間目 「完全なる世界(コズモ・エンテレケイア)」
 298時間目 「未来は一つにあらず!」
 299時間目 「ネギの答えVS.フェイトの答え」
 300時間目 「明日菜のもとへ!!」
 301時間目 「世界を救う戦いへ!!」
 302時間目 「全面対決! 完全なる世界vs.白き翼!!」
 303時間目 「墓守り人の宮殿(ラストダンジョン)、最前線」

 34巻相当
 304時間目 「全面対決、ラウンド2!」
 305時間目 「フェイトへ!」
 306時間目 「倒すか? 飲まれるか!?」
 307時間目 「それでもネギを信じてる!」
 308時間目 「難攻不落への最善策!!」
 309時間目 「ラストダンジョン、大胆不敵の大潜入!!」
 310時間目 「突撃、白き翼!!」
 311時間目 「逆襲のフェイト」
 312時間目 「絶対窮地の捨て身忍法」
 313時間目 「あきらめない、最後まで!」
 314時間目 「REBIRTH」
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2011/01/14 08:34 ] 魔法先生ネギま! | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ネギま!関連サイト巡回(01/14)
■「第三の書庫」さん「ネギま! 314時間目 「REBIRTH」」 ネギま! 314時間目 「REBIRTH」 感想 第三の書庫 >ネギ復活は普通に予想の範囲内ですが、まさか、 >墓所の主とフェイトが協力してくれるよう...
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード