fc2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

ONE PIECE -ワンピース- 第610話 「占い師マダム・シャーリー」 感想

 サンジはリュウグウ王国、港町サンゴが丘にある家で目を覚ました。
 やっと見つかった血の提供者、それはオカマの双子海賊、スプラッシュとスプラッタ。

 一方のルフィは先ほどの魚人達との一戦で毒をくらっていた。
 インペルダウンの件で猛毒に対する抗体ができているためはね返しているものの。
 それは足がタコの剣士――新魚人海賊団“殺し屋”ヒョウゾウがやったこと。

 さらにまた別の場所。
 人魚のイシリー達、彼女達はカリブーの入った樽を開けてしまい悲鳴を。

 ルフィ達に部屋をかしてくれたのは、マーメイドカフェ店長のマダム・シャーリー。
 彼女は有名な占い師。
 ケイミーに店を休んで、ルフィ達に島を案内するように言う。

 人手という話でパッパグを思い出したケイミー。
 そのパッパグは懐かしい友達に会ったと、マーメイドカフェで既に騒いでいた。

 サンジとその看病をしているチョッパーを置いて、マーメイドカフェに足を運んだルフィとウソップ。
 そこにパッパグと共にいたのは、ブルック。

 マーメイドカフェは全員揃ってからということで、パッパグの屋敷へ。
 その途中でバンダーデッケンの指名手配書を発見。
 彼は国をあげて何年も探している海底の盗賊みたいな海賊。
 リュウグウ王国の人魚姫に対しストーカーと化して、ネプチューン王と王子が軍隊を引き連れ探し回っているが見つからないのだと。
 フライング・ダッチマンに乗っているのは子孫、バンダーデッケン九世なのだと。

 他にも人魚や魚人のことを観察しながら進む面々。
 そんな中、巨大な「おかし工場」を発見。
 そこには海賊旗が。
 それは白ひげの後に魚人島を守るシャーロット・リンリン。
 通称“ビッグ・マム”「四皇」の1人だと。
 彼女はそのかわりに毎月大量の“甘いお菓子”を要求してくるのだと。
 そのための工場。

 ルフィはシャンクスと同じ「四皇」であるビッグ・マムに興味津々。
 いつか出会うのかなあと。

 そして一同は巨大なパッパグ邸の目前に。

 一方サンゴが丘。
 そこでは非常に取り乱したマダム・シャーリーの姿が。
 彼女は悲痛な声で、ルフィを今すぐこの国から追い出してくれと叫ぶ。
 見るつもりはなかったが、ルフィに何かを感じ、未来を覗いてしまった。
 
 その結果は“麦わらのルフィ”、彼の手で魚人島は滅ぼされるというものだった――というところで次回に続く。


 さて、またしても情報量が多かった気がする今回。
 僕は全然整理できてません。

 とりあえず、最大の問題は本当に魚人島がルフィの手で滅ぼされるのかという点。
 古くは“大海賊時代”を言い当て、そして最近ではマリンフォードの戦争、そして白ひげの死を言い当てたマダム・シャーリーの予言だけに全然外れでしたというオチはないと思いますが……。

 しかしそれは予言を見て、ルフィを追い出そうとしたした結果に起こるってこともありえるんじゃないかなぁと。

 一味の新たなる冒険!!“新世界編”開幕のJC第61巻は2月4日発売です。


 ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)
 ONE PIECE 61 (ジャンプコミックス)

 以前の感想。
 1巻~57巻は書いてません。
 58巻 “この時代の名を“白ひげ”と呼ぶ”(563話~573話収録)
 59巻 “ポートガス・D・エース死す”(574話~584話収録)
 60巻 “弟よ”(585話~594話)

 61巻相当感想
 第595話 「宣誓」
 第596話 「SPECTRUM」
 第597話 「3D×2Y」
 第598話 「2年後」
 第599話 「九人の海賊」
 第600話 「再出発の島」
 第601話 「ROMANCE DAWN for the new world―新しい世界の冒険の夜明け―」
 第602話 「下舵いっぱい!!」
 第603話 「心に留めておけ」
 第604話 「深層へ」

 62巻相当
 第605話 「クラーケンと海賊」
 第606話 「深海の冒険」
 第607話 「海底1万m」
 第608話 「海底の楽園」
 第609話 「魚人島の冒険」
 第610話 「占い師マダム・シャーリー」
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2011/01/17 23:25 ] 週刊少年ジャンプ | TB(1) | CM(2)
勝手な予想ですが・・・

予言で見えた麦わら帽子は「バンダー デッケン」だった、というオチではないでしょうか??

少し移ってる手配書で帽子かぶってました。。


あと「マダム・シャーリー」と「シャーロット・リンリン(ビッグ・マム)」が同一人物の気がして仕方ない・・・

「トーマス」の愛称が「トム」みたいな感じでw
[ 2011/01/25 21:29 ] [ 編集 ]
言われて改めて確認したら、確かにバンダーデッケン、麦わら帽子みたいなの被ってますね。

麦わら=ルフィという先入観を利用した、まさかのミスリード?

「マダム・シャーリー」=「シャーロット・リンリン(ビッグ・マム)」説ですか。
これには思わず、そういう考え方もあるのかと唸ってしまいました。
[ 2011/01/27 08:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
週刊少年ジャンプ7号一言感想
実に3ヶ月ぶりのジャンプ感想!やっと前期のアニメから続いた、月曜の更新地獄か抜け出せた事だしゆっくりジャンプ感想が書けそうだ(^O^)とは言え、その分以前書いてたものよりも内容...
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード