fc2ブログ

第三の書庫

 マンガ、ラノベ、アニメ、ゲームの簡易感想を書いていこうと思っています。

神のみぞ知るセカイⅡ 第05話 「たどりついたらいつも雨ふり」 感想


 駆け魂の残りが6万くらいと知り、憂鬱な桂馬。
 そんな桂馬に自分を元気づけてくれたちひろに、桂馬も元気づける言葉をと頼むエルシィ。
 しかし、気持ち悪いから嫌だと一蹴。

 桂馬も『個性無きリアル女にフラグなし』と言うものの、ちひろの言葉にダメージを受けている。

 そんな中、ちひろの中に駆け魂がいることが判明。
 しかもちひろが告白する姿を目撃し、「好きな男あり」という事実まで。

 しかし告白は失敗。
 涙を流すちひろを目撃という展開に。

 翌日、登校してスグは落ち込んでいた様子だったものの、あっさりと次の恋に移ろうとするちひろ。

 そんなちひろの恋に関して桂馬は糾弾するが、その言葉が全て自分に跳ね返ってきてしまう。

 その後、完全に引きこもり神にーさまから神ニートさまにジョブチェンジ。

 引きこもりを脱出しても目は死んだまま。
 そんな桂馬の落ち込み具合を気にかける人物が一人。

 リアル食事を摂っていなかったため、行き倒れた桂馬に、「こんな所で寝てると、私に轢かれるよ」と話しかけてきた歩美――というところで次回につづく。


 1期、そして原作でもモブキャラ代表みたいな感じだったのに、何か妙に可愛さ増しと評判のちひろルート突入。

 ……正直言えば、思いのほかおもしろかったです。

 ただ、さすがに桂馬の引きこもりで四季が移ろうという演出は過剰で冗長だったと思う。

 それ以外は概ねテンポもよかったと思いますし。


 そして何より、歩美の再登場。
 原作では攻略組みの再登場がデフォルトになってしまっているわけですが、この時は結構自分の中で盛り上がった記憶が……蘇る……ような気がします。


 まぁ、2話構成は厳しいでしょうし、3話構成になるのかなぁ。
 ちひろ編2/5消化って感じですが……。


 
スポンサーサイト




[タグ未指定]
[ 2011/05/10 22:56 ] アニメ感想 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
神のみぞ知るセカイII 第5話 「たどりついたらいつも雨ふり」
残る駆け魂の数…6万くらい(汗) エルシィから聞いた数字に、桂馬 絶望した!(苦笑) 集める数は最大7個くらいですね、わかりますw  ▼ 神のみぞ知るセカイII 第5話 「たどりついたらいつも雨ふり」  やる気をそがれたとこへ、次の攻略対象が小阪ちひ?...
[2011/05/10 23:18] SERA@らくblog
プロフィール

ココノイ

Author:ココノイ
サブPCが逝くまでサブブログとして継続中。
たまに一気に更新することがあったり、なかったり。

気まぐれでコピペと見せかけて……。

最近購入しているコミック誌とか
まぁ、買っているからといって、その雑誌の感想を書いているとも限らないわけですが……。
一応その雑誌に載っている漫画の感想はある程度書きたいなぁと思っていたりするのです。
週刊少年ジャンプ
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
月刊コミック電撃大王
月刊ヤングエース
月刊タイムきらら
月刊ヒーローズ

この辺に連載されているものは時々何かの話のネタにしたり、しなかったり。
適当な一言
FC2カウンター
QRコード
QRコード